【オリコン】Perfume、7作目の首位 女性グループ歴代2位記録更新

 テクノポップユニット・Perfumeの最新アルバム『Future Pop』(8月15日発売)が、初週で7.9万枚を売り上げ、8/27付オリコン週間アルバムランキング(集計期間:8月13日〜8月19日)で初登場1位を獲得した。

 Perfumeのアルバム1位獲得は、『GAME』(2008年4月発売)、『トライアングル』(2009年7月発売)、『JPN』(2011年11月発売)、『Perfume Global Compilation “LOVE THE WORLD”』(2012年9月発売)、『LEVEL3』(2013年10月発売)、前作『COSMIC EXPLORER』(2016年4月発売)に次いで通算7作目。自身が保持している女性グループ歴代単独2位記録の「通算アルバム1位獲得作品数」を7作に更新した(同記録の歴代1位はAKB48の通算8作)。

 本作は自身にとって2年4ヶ月ぶり、通算7作目となるオリジナルアルバム。吉高由里子主演ドラマ『東京タラレバ娘』(日テレ系)の主題歌に起用された「TOKYO GIRL」、広瀬すず主演映画『ちはやふる -結び-』の主題歌「無限未来」など、シングル表題曲3曲を含む全12曲が収録されている。

 なお、Perfumeは9月21日より全国アリーナツアー『Perfume 7th Tour 2018 「FUTURE POP」』の開催を予定している。



■禁無断複写転載
※オリコンランキング(売上枚数のデータ等)の著作権その他の権利はオリコンに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、スマホ、SNS)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。

関連写真

  • Perfumeのアルバム『Future Pop』が初登場1位
  • Perfumeのアルバム『Future Pop』

提供元:CONFIDENCE

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索