• ホーム
  • 音楽
  • AKB48グループ39人参加 『PRODUCE48』が6・15日韓同時放送開始

AKB48グループ39人参加 『PRODUCE48』が6・15日韓同時放送開始

 AKB48グループと韓国の人気オーディション番組『PRODUCE101』がタッグを組んだ『PRODUCE48』が、6月15日からBSスカパー!とMnetで日韓同時放送(毎週金曜 後11:00 全12回)されることが決定した。

 『PRODUCE48』は、視聴者(=国民プロデューサー)がアイドルのデビューメンバーを選抜する韓国の人気オーディション番組『PRODUCE101』のシステムと、「会いに行けるアイドル」をコンセプトに専用劇場で公演を行うAKB48のノウハウを組み合わせた新プロジェクト。『PRODUCE101』からは2016年にガールズグループ・I.O.I、昨年のシーズン2ではボーイズグループ・Wanna Oneが誕生している。

 このプロジェクトは昨年11月29日、横浜アリーナで開催された音楽授賞式『「2017 MAMA in Japan』で発表され、準備が進められていたが、ついに放送開始が決定。AKB48グループのメンバー39人を含め、歌手の夢をかなえるために所属事務所でトレーニングを受けてきた両国の練習生96人が参加。韓国の“国民プロデューサー”が選んだ最初の日韓ガールズグループの一員になるまでの過程を日本語字幕付で日韓同時放送する。

 初回放送直前の6月15日午後6時からは、プロローグとして『PRODUCE48』を始動するまでが放送されることも決定。プロローグ(#0)と初回(#1)は無料放送。



関連写真

  • 音楽授賞式『2017 MAMA in Japan』で発表された『PRODUCE48』の日韓同時放送が決定
  • 『PRODUCE48』ロゴ

オリコントピックス