• ホーム
  • 音楽
  • けやき坂46影山優佳、学業専念で一時活動休止「直前の直前まで決断できず」

けやき坂46影山優佳、学業専念で一時活動休止「直前の直前まで決断できず」

 アイドルグループ・けやき坂46影山優佳(17)が、学業に専念するため活動を一時休止することが1日、公式サイトで発表された。

【試聴】欅坂46の主な配信楽曲


 欅坂46運営委員会は同サイトで「メンバーの影山優佳ですが、学業ためけやき坂46の活動を一時休止することが決まりましたので、ご報告いたします。復帰の時期に関しましては、決まり次第ご報告させていただきます」とし、4日からスタートするツアーには参加しないことを報告。20日発売のけやき坂46初アルバム『走り出す瞬間』の個別握手会には参加する。

 影山は同日、自身のブログを更新。「突然のご報告になってしまい申し訳ございません。活動休止の発表をさせていただく直前の直前まで、これからどうするのかなかなか自分の中で決断できずにいました。この決断を下すまで私の中でたくさんの葛藤があり、自分の中で何度も気持ちが揺れ動いたからです」と胸中を明かした。

 初アルバムのリリースおよびツアーを目前に控え「みんなのスタートダッシュの邪魔をしたくない。ここで身を引けば、まだ間に合うと思いました。この早い時期に活動を休止することを決めたのはそれが大きな理由です」とし、「活動休止の期間に今まで以上に死ぬほど努力して人としても成長できるように頑張ります」とつづった。

 影山は欅坂46の後輩グループ・けやき坂46に2016年5月に加入した1期生。加入前には『第2回AKB48グループ ドラフト会議』最終候補に残り、同イベント当日は荻野由佳(現NGT48)と隣の席だったことでも知られる。



オリコントピックス