• ホーム
  • 音楽
  • 『SONGS』BTS(防弾少年団)出演回を5・10深夜に再放送

『SONGS』BTS(防弾少年団)出演回を5・10深夜に再放送

 NHK総合で4月からスタートした、ネット上で大きな反響のあった(バズった)番組をアンコール放送する『NET BUZZ』(毎週木曜 後11:55)。10日の放送回は、同チャンネルの音楽番組『SONGS』(毎週土曜 後11:00)の第457回「BTS(防弾少年団)〜世界を動かす7人の絆」を再放送する。出演は、お笑いコンビ・流れ星と杉浦友紀アナウンサー。

【試聴】防弾少年団の主な配信楽曲


 BTSは、2013年に韓国でデビューし、翌年、日本デビュー。世界市場にも進出し、10〜20代を中心に、圧倒的な支持を得ている。昨年11月のアメリカン・ミュージック・アワードにも韓国のグループとして初めて招待されたことも話題になった。

 『SONGS』では、3曲をパフォーマンス。アメリカン・ミュージック・アワードの会場を熱狂させた「DNA」のJapanese ver.。大迫力のミュージックビデオ(MV)が話題の「Not Today -Japanese ver.-」では、MVにも登場する30人のバック・ダンサーも来日し、広大なスタジオ空間で全員が完璧にシンクロしたダンスを見せた。もう1曲は、彼らの母国語である韓国語の響きとサウンドを堪能してもらうため、「MIC Drop」をオリジナル・バージョンで披露した。

 さらにメンバー全員へのインタビューも敢行。およそ2週間で110の国と地域のファンから寄せられた、1万1000通を超える熱いメールから選ばれた質問に、メンバーが答えた。4月に行われた日本オフィシャルファンミーティングの映像も紹介された。



オリコントピックス