• ホーム
  • 音楽
  • 【オリコン】HKT48、“なこみく”センター曲で11作連続首位 女性歴代1位記録更新

【オリコン】HKT48、“なこみく”センター曲で11作連続首位 女性歴代1位記録更新

 アイドルグループ・HKT48の11枚目シングル「早送りカレンダー」(5月2日発売)が初週16.5万枚を売り上げ、5/14付オリコン週間シングルランキング(集計期間:4月30日〜5月6日)で初登場1位を獲得した。

 シングル1位獲得作品数は、デビュー曲「スキ!スキ!スキップ!」(2013年3月発売)から11作連続11作目。自身が保持する「女性アーティストのデビューからのシングル連続1位獲得作品数」歴代1位記録(グループからのソロ、ユニットデビューとなるアーティストを除く)を11作に更新した。

 今作で初のセンターに抜てきされたのは、3期生の高校2年生コンビ“なこみく”こと矢吹奈子田中美久。矢吹は「1位ありがとうございます! 初の“なこみく”Wセンターの楽曲をたくさんの方に聴いていただけて、とてもうれしいです。たくさんの方に愛される楽曲になったらいいなと思います」と喜び、田中は「奈子ちゃんとともにシングル初センターの曲なので、言葉に表せないほどうれしいです。もっとたくさんの方にこれからも聴いていただけたらうれしいなと思います。HKT48の代表作になりますように!」とコメント。

 また、1期生の宮脇咲良は「こうやって歴代自己記録を更新することができたのは、いつも応援してくださっているファンの皆さんのおかげです。いつもありがとうございます。これからも、この記録を更新できるよう、頑張っていきます! 応援よろしくお願いします!」とファンにメッセージを送った。


■禁無断複写転載
※オリコンランキング(売上枚数のデータ等)の著作権その他の権利はオリコンに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、スマホ、SNS)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。


関連写真

  • HKT48新曲は“なこみく”こと矢吹奈子&田中美久がセンター
  • HKT48が11thシングル「早送りカレンダー」で連続首位記録更新

オリコントピックス