• ホーム
  • 音楽
  • ラストアイドル2期生 暫定メンバー・小田中穂「“唯一無二感”で輝きたい」

ラストアイドル2期生 暫定メンバー・小田中穂「“唯一無二感”で輝きたい」

 2期生暫定メンバー立ち位置11番の小田中穂(おだなか・みのり)。姉の影響でダンスを習いはじめ、その延長でアイドル活動をした経験も。「これまでは“地下5階”ぐらいにいたのに、急に明るい地上に出ちゃっていいのかなと戸惑っています(笑)。『ラストアイドル』は自分の人生の分岐点だと思うので、絶対に負けたくないですね!」と、意気込む。

ラストアイドル2期生 暫定メンバー・畑美紗起 挑戦者の指名第1号に (18年04月20日)


 どんなアイドルになりたいか。「歌もダンスも大好きですが、世の中にはもっと上手な子がたくさんいると思います。自分が負けない所はなんだろうって考えたときに、“唯一無二感”を大事にしていけたら。今はまだ自分の武器となるものは見つけられていないけど、これからそれを発見して輝いていきたいです。誰かの考え方を変えられるような、アイドルになりたいです」。

 コメントにキレがあると思ったら、なんと読書が趣味。最近読んだのは太宰治の『人間失格』だったという。読書の効果はいろいろあって、トーク力も上がると言われているが、「本を読むのが好きなだけで、頭が良いんじゃないかと思われがちなんですけど、全然、そんなことないんで!」と謙遜しまくっていた。

■プロフィール
生年月日:2001年10月10日(16歳)
出身地:東京都
身長:160センチ
メモ:戦国時代が好きな歴女。

■『ラストアイドル』サードシーズン
 AKB48グループ、坂道シリーズなどトップアイドルたちの総合プロデュースを数多く手掛けてきたヒットメーカー・秋元康氏が、新たな大型アイドルグループを誕生させるべく、昨年8月よりテレビ朝日系で放送されているオーディション番組『ラストアイドル』(毎週土曜 深0:10)。今月14日からサードシーズンが開幕。2期生の初期メンバーとして12人が選出された。ファーストシーズン同様、楽曲・衣装・振付のすべてが決まった上で12の椅子を奪い合う入れ替えバトルがまた始まる。果たして、最後まで生き残るのは誰なのか。

YouTube公式チャンネル「ORICON NEWS」



オリコントピックス