アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 音楽
  • YOSHIKI、米フェスのサポートメンバー決定を報告 SUGIZOビザ難航受け「最善を尽くします」

YOSHIKI、米フェスのサポートメンバー決定を報告 SUGIZOビザ難航受け「最善を尽くします」

 X JAPANのリーダー・YOSHIKIが7日、自身のツイッターを更新。14日(現地時間)にバンドが出演する米の大型音楽フェス『Coachella Music and Arts Festival(コーチェラ・ミュージック・アンド・アート・フェスティバル)』に、ギタリスト・SUGIZOがビザを取得できず不参加となる可能性が高くなったことを受け、SUGIZOが渡航できなくなった際のサポートギタリストを決定したと発表した。

【写真】その他の写真を見る


 ツイッターでは「サポートメンバー決定しました。今夜から日本でリハを開始します。どんな状況になろうが最善を尽くします。ファンのみんなへ、心配をおかけして申し訳ありません。Sorry for making you worry.」と進ちょくを報告している。

 SUGIZOはきのう6日、ビザの関係で渡米できない可能性が高まり、フェスに参加できないかもしれないとORICON NEWSのインタビューで告白。しかし、12〜13日の渡航日ギリギリまでビザの手続きを進めていくとしており、サポートメンバーの出演はSUGIZOが渡米できないと決定した際の最終手段となる。



関連写真

  • X JAPAN・YOSHIKI
  • X JAPAN・SUGIZO(右端)、米フェスに不参加の可能性
  • X JAPAN・SUGIZO

オリコントピックス