• ホーム
  • 音楽
  • 『あさイチ』4月からテーマソング導入 記念すべき初テーマはYUKIの新曲

『あさイチ』4月からテーマソング導入 記念すべき初テーマはYUKIの新曲

 番組開始から9年目にして初めてキャスターが変わるNHK総合の『あさイチ』(月〜金 前8:15)。井ノ原快彦(V6)&有働由美子アナウンサーから、4月2日の放送より博多華丸・大吉と近江友里恵アナウンサーにバトンタッチ。同時に番組史上初となるテーマソングを取り入れることになり、YUKIが書き下ろした「チャイム」に決定した。

 番組側からは「“今の女性の気持ち”を歌にしていただきました。『あさイチ』は、幅広いテーマを取り上げます。ただ、どんな内容であっても、番組は明るく希望がある未来を感じていただけるものにしたい。『あさイチ』初テーマ曲をお願いするにあたり、スタッフからはそんな思いをお伝えしました」(渡辺悟プロダクト・マネージャー)。

 YUKIは「大好きな番組なので、とてもうれしく光栄です。毎日の生活の中で一番大切な時間は朝です。朝は頭の回転も良くて、体もとても元気!! 日々を頑張って一生懸命暮らしていくために、愛する人や守りたい人、物があるということは、とても幸せなことです。たとえ上手くいかない日があったとしてもです。

 言葉だけではなくて、身体を使って伝え合うことが私には重要で、声なき声を感じたり、助け合ったりできるのだと思っています。いつも“愛”という手段をもって、見知らぬ人と分かち合う喜びがもっともっと広がってほしいと思い、この歌詞を書きました。この歌の『あなた』は『あさイチ』をご覧の皆さんであり、私の大切な人たちのことです。さあ一緒に、胸のチャイムを鳴らしましょう」とコメントしている。



タグ

オリコントピックス