• ホーム
  • 音楽
  • B’z、オリジナルアルバム20作品を一挙LP化 デビュー30周年記念

B’z、オリジナルアルバム20作品を一挙LP化 デビュー30周年記念

 9月にデビュー30周年を迎えるB’zが、オリジナルアルバム全20作品を一挙にアナログレコード化することが明らかになった。

 B’zは1988年9月21日、シングル「だからその手を離して」、アルバム『B’z』の同時リリースでデビュー。今年で30周年を迎えることを記念し、デビュー作から最新アルバム『DINOSAUR』(昨年11月発売)までオリジナル20作品をアナログ化する。カッティングは全作、マスタリングエンジニアの巨匠・小鐡徹氏が手がけた。

 4月1日から開催される大型エキジビション(展覧会)『SCENES』の会場で販売。購入者には会場限定の先着特典が進呈される。

■B’z 30th Year Exhibition “SCENES” 1988-2018
前期(1988-2002):4月1日(日)〜5月6日(日)
後期(2003-2018):5月11日(金)〜6月15日(金)
会場:有楽町インフォス1F



関連写真

  • B’zのオリジナルアルバム全20作品を一挙アナログ化
  • 9月にデビュー30周年を迎えるB’z
タグ

オリコントピックス