• ホーム
  • 音楽
  • AKB48新曲は小栗有以が初センター 総選挙は「世界選抜」に

AKB48新曲は小栗有以が初センター 総選挙は「世界選抜」に

 AKB48が19日、52枚目のシングル(タイトル未定、5月30日発売)の選抜メンバー28人を動画配信サービスSHOWROOMで発表した。センターはAKB48の次世代エースと目されてきた小栗有以(16、東京都代表)が務める。47都道府県選抜メンバーからなるチーム8のメンバーが表題曲のセンターを務めるのは初となる。

【試聴】AKB48の主な配信楽曲


 本作は、6月16日に開票イベント(会場未定)が行われる選抜総選挙の投票権付きシングル。選抜メンバーを決める幹部の会議直後、会議室からの生中継で発表となり、各劇場からは公演後のメンバーも見守った。センター以外のポジションも一斉に発表されるのは、今回が初となる。

 生電話で感想を求められた小栗は涙で声を詰まらせながら「選抜メンバーに選ばれるかどうかも毎回ドキドキしています。まさかセンターをやらせていただけると思っていなかったので、すごくうれしいです」と語り、「まだまだ未熟な私を選んでいただき、心配されている方もいらっしゃると思いますが、センターに選んでいただいた以上はより多くの方にAKB48の魅力を伝えられるように、全体を輝かせられるようなセンターになれるように頑張りたいと思います」と意気込みを語った。

 初選抜はAKB48の福岡聖菜HKT48兼AKB48の矢吹奈子AKB48研究生山内瑞葵の3人。福岡は「6年目で初めて、ずっと入りたいと思っていた選抜に選んでいただけて、今すごくびっくりしています。頑張っているメンバーや誰かの希望になれるようになりたいです」、矢吹は「意味がわからないくらいうれしいです。選ばれると思っていなかったので、すごくびっくりしています」、山内は「ファンのみなさんのおかげだと思っています。これから山内瑞葵のことをもっと知っていただけるように、そしてたくさんの方を“ラッキーずっきー”にできるように頑張っていきたいと思います」と電話越しに話した。

 なお、今年で10回目を迎える総選挙に海外グループのJKT48(インドネシア・ジャカルタ)、BNK48(タイ・バンコク)、TPE48(台湾・台北)のメンバーが初参戦することが決定。『AKB48 53rdシングル世界選抜総選挙(第10回 AKB48世界選抜総選挙)』と題し、世界選抜メンバー16人をファン投票で決めることも明らかにななった。

■AKB48 52ndシングル選抜メンバー&ポジション
4列目 松岡はな山本彩加、福岡聖菜、山内瑞葵、久保怜音、矢吹奈子、小畑優奈
3列目 村山彩希中井りか加藤玲奈岡部麟吉田朱里瀧野由美子込山榛香
2列目 小嶋真子高橋朱里須田亜香里向井地美音岡田奈々荻野由佳白間美瑠
1列目 横山由依、山本彩、宮脇咲良、小栗有以、松井珠理奈指原莉乃柏木由紀



関連写真

  • AKB48の52ndシングルセンターに抜てきされたチーム8の小栗有以(C)AKS
  • AKB48が総選挙投票権付き52ndシングルの選抜メンバーを発表

オリコントピックス