• ホーム
  • 音楽
  • NGT48、3rdシングルは本間日陽が初センター 24人全員選抜

NGT48、3rdシングルは本間日陽が初センター 24人全員選抜

 新潟を拠点とするNGT48が、4月11日に3rdシングル「春はどこから来るのか?」を発売することが8日、わかった。NGT48劇場で行われた公演中に発表された。センターには、昨年の『AKB48選抜総選挙』13位の本間日陽(18)が抜てきされた。

【写真】その他の写真を見る


 選抜メンバーは、今春卒業を発表しているキャプテンの北原里英や研究生8人含めた初期メンバー24人全員。センターは1stシングル中井りか、2ndシングル荻野由佳に続き、本間が起用された。本間はカップリング曲でセンターを務めたことはあるものの、表題曲では今回が初となる。

 ミュージックビデオの監督は『ゆうばり国際ファンタスティック映画祭』でグランプリを獲得した『孤高の遠吠』や『全員死刑』などで知られる小林勇貴監督が務めることも明らかに。劇場で公開されたVTRでは、小林監督がメンバーに向かってすごむシーンも映し出された。

■NGT48 3rdシングル「春はどこから来るのか?」選抜メンバー
▽チームNIII
本間日陽(センター)、荻野由佳、小熊倫実柏木由紀加藤美南、北原里英、佐藤杏樹菅原りこ高倉萌香太野彩香、中井りか、西潟茉莉奈長谷川玲奈村雲颯香山口真帆山田野絵

▽研究生
角ゆりあ日下部愛菜清司麗菜高橋真生中村歩加奈良未遥西村菜那子宮島亜弥



関連写真

  • 3rdシングル「春はどこから来るのか?」センターの本間日陽
  • 4月11日に3rdシングルをリリースするNGT48
  • NGT48 3rdシングル「春はどこから来るのか?」MV監督の小林勇貴氏

オリコントピックス