• ホーム
  • 音楽
  • 【紅白リハ】初出場のHey! Say! JUMP、 伊野尾の脱ぐかも?予告にメンバーツッコミ

【紅白リハ】初出場のHey! Say! JUMP、 伊野尾の脱ぐかも?予告にメンバーツッコミ

■『第68回NHK紅白歌合戦』リハーサル初日(29日、東京・渋谷 NHKホール)
 人気グループ・Hey! Say! JUMPが記念すべきデビュー10周年に紅白へ初出場を果たす。今回、総合司会の内村光良と日本テレビ系『スクール革命!』で共演中の同グループだが山田涼介は「(番組は)お祝いムード一色。内村さんは『出るんだって、頑張れよ』みたいな。お父さんみたい。二宮(和也)くんもいますし内村さんもいるので安心感を持って本番に挑める」。

 山田と知念侑李は2009年から12年まで中山優馬を加えた『NYC』として出場していたこともあり2度目の初出場。知念は「心強い。空気も違うよね」と見回し、山田は「メンバーが多いってやっぱいい」と信頼を明かした。

 今年を振り返って中島裕翔は「この紅白も10周年はたくさんの方に支えてもらって祝ってもらったたまもの。色んな人に感謝を伝えたい」としみじみ。来年は11年目を迎えるが男闘呼組・岡本健一を父に持つ岡本圭人は「お父さんも出場したことがあって『これを機に生まれ変われ』と言われた」と、助言を受けたことを明かし「親の名にもジャニーズの名にも恥じぬようにしたい」と気持ちを新たにした。

 本番はトップバッターとして「Come On A My House」を披露。気になる衣装について伊野尾慧は「多分、裸ってことはないと思います。…僕がもしかたら脱…?」とまさかの予告で、メンバーを慌てさせている一幕も。最後は有岡が「来年はおごらぬように白い心で頑張りたい」と“白組”にかけてしっかりまとめていた。

 テーマは昨年に引き続き『夢を歌おう』。紅組司会は2年連続で女優の有村架純、白組司会は二宮和也、総合司会は内村光良(ウッチャンナンチャン)、桑子真帆アナウンサーが務める。放送時間は後7時15分から午後11時45分の4時間半(5分間のニュース中断含む)。これまでの対戦成績は紅組31勝、白組36勝。



オリコントピックス