• ホーム
  • 音楽
  • 『マッサン』シャーロットが本音チラリ「時にとても複雑」

『マッサン』シャーロットが本音チラリ「時にとても複雑」

 NHK連続テレビ小説『マッサン』のヒロインを演じた米女優シャーロット・ケイト・フォックスが、歌手としての新境地を拓く自身初のアルバム『Wabi Sabi』を8月19日に発売する。ORICON STYLEは、同作のメイキング映像『Making of “WABI-SABI”』を独占入手。思わず漏らした本音、新曲「Simple Life」のミュージックビデオのキスシーンなども含まれたダイジェスト版を公開した。

 レコーディングに密着した映像の中でシャーロットは「私の人生の中の全てが、時にとても複雑になるんです。どの国に住むべきか、次は何をするべきなのか、どうやって友達や家族にこの思いを伝えればいいのか、わからなくなってしまう」と本音をチラリ。

 9月放送予定のテレビ朝日系ドラマ『名探偵キャサリン』で民放ドラマ初主演、今秋にはミュージカル『シカゴ』(主役のロキシー役)でブロードウェイデビューも決まっており、多忙を極めるシャーロットが密着カメラに“素顔”をのぞかせる。

 とはいえ女優と歌手の両立を目指すシャーロットは、初アルバム制作にあたり、プロデューサーのKishi Bashiから「とにかくたくさんの曲を作るように」とのミッションを受けると、自身で作詞作曲した23曲もの楽曲を提出する“本気”を見せた。

 そのうち、1stアルバムには「Twitterpated(浮かれ頭)」「Simple Life」「Easy Ed &Sweet Rosemarie(気楽なエドと、愛くるしいローズマリー)」「Because Bon Bagay(ボン・バゲイだから)」「Confetti(紙ふぶき)」「My Heart There’s Room(私の心に、場所あり)」の6曲が採用された。

 「どの曲も私なりのメッセージを詰め込んだ、素敵な楽曲になりました」と自信をにじませるシャーロットは「オリジナル以外にも、大好きな沖縄民謡のカバーなど全12曲が入っています。本当にいいアルバムになったので、ぜひドライブやおうちでリラックスして聴いてくださいね」とコメントを寄せた。

 メイキング映像のフルバージョンは、アルバムの初回限定盤の付属DVDに収録。本作の発売を記念し、8月18日には東京・渋谷のマウントレーニアホールで初の単独ライブが開催され、同22日からは全国7都市を回るツアーも行われる。


YouTube公式チャンネル「オリコン芸能ニュース」



関連写真

  • シャーロット・ケイト・フォックス
  • シャーロット・ケイト・フォックスの1stアルバム『Wabi Sabi』(8月19日発売)

オリコントピックス