• ホーム
  • 音楽
  • ルウトら“イケメン女子”3人組「Signal」、7・29CDデビュー

ルウトら“イケメン女子”3人組「Signal」、7・29CDデビュー

 男装モデル・ルウトら“イケメン女子”3人による男装ユニット「Signal」(シグナル)が、7月29日にミニアルバム『Secret Rain』でCDデビューすることが決定した。楽曲プロデュースは八王子Pが担当する。

【写真】その他の写真を見る


 メンバーは、ファッション誌『KERA』の人気読者モデルで、メンズファッション誌『Men’s SPIDER』のレギュラーモデルでもあるルウト、元宝塚歌劇団・月組男役の天翔(あまと)、2010年に全日本バレエコンクール第1位を獲得し、ロシア国立ボリショイバレエ学校に留学経験もあるレイの3人組。

 デビュー作は、表題曲を含む5曲入りのミニアルバムで、ルウトは「初めてのCDがアルバムという形で皆さんにお披露目できることをうれしく思います。1曲でなく数曲を聴いていただき、聴く→ハマる→抜けられないのシグナルにハマってもらえたら」とアピール。天翔は「こんなにも早く皆さまにアルバムとして聴いてもらえる日がくるとは思っていませんでした。Signalのパワーが多くの皆さまに届きますように」とコメントした。

 4月25日に行われた『ニコニコ超会議2015』で新メンバーとして紹介されたレイは、「Signalとして活動し始めてから、まだそんなに時間が経っていないのに早くもファーストミニアルバム! 自分でも正直ビックリしています。ユニット名もSignalというかっこいい名前に決まり、ミニアルバムも出せて本当にうれしいです」と喜び、「活動しはじめたばかりですが、これからもSignalはどんどん突き進んでいくので皆さん応援よろしくお願いします」と意気込む。

 楽曲プロデュースを務める「ボカロ界の貴公子」こと八王子Pは、男装女子3人の第一印象について「素直に本当にイケメンだなーと思いました。僕よりもイケメンで少しヘコみました」と明かし、「楽曲はそんな彼女たちのカッコよさがバッチリ出るようなものを目指しています。曲はもちろんですが、ダンスにも注目です!」と強調した。ダンスはヴォーギングを取り入れる。

 表題曲のほか、千秋らく(元・風男塾の喜屋武ちあき)が作詞、ボカロPのSamfreeが作曲を担当した楽曲が2曲、八王子Pが作詞作曲編曲を担当した2曲(いずれもタイトル未定)の計5曲が収録される。

 ルウトはあす28日放送の日本テレビ系『ダウンタウンDX』(毎週木曜 後10:00)に出演。ルウトと天翔は、乃木坂46若月佑美らが再演する舞台『ヴァンパイア騎士-Revive-』(7月1〜5日、東京・あうるすぽっと)に出演することも決まっている。



関連写真

  • イケメン女子”3人による男装ユニット「Signal」(左から天翔、ルウト、レイ)
  • 男装ユニット「Signal」のルウト
  • 男装ユニット「Signal」の天翔
  • 男装ユニット「Signal」のレイ
  • Signalの楽曲プロデュースを担当する八王子P

オリコントピックス