• ホーム
  • 音楽
  • 『マッサン』中島みゆきの主題歌が2番の歌詞に

『マッサン』中島みゆきの主題歌が2番の歌詞に

 NHKで放送中の連続テレビ小説『マッサン』(月〜土 前8:00 総合ほか)の主題歌「麦の唄」(歌:中島みゆき)が、年明け最初の放送となった5日から2番の歌詞に変わった。制作するNHK大阪放送局によると「2番の歌詞も、2人で助けあって生きているマッサンとエリーにピッタリで、聴いてもらいたいと思っていた」といい、年始のタイミングで切り替えることにしたという。

 「麦の唄」の2番の歌詞は、昨年大みそかに放送された『第65回NHK紅白歌合戦』でも中島みゆきが熱唱していた。

 ドラマは後半へ突入。後にウイスキー工場を開くことになる北海道へ向かったマッサン(玉山鉄二)。その留守に広島から「ハハキトク スグカエレ」の電報が届く。不安をかかえて広島に向かうことになったエリー。今週は北海道と広島で大きく物語が動く。



オリコントピックス