福山雅治、台湾の連ドラ主題歌は中国語で「歌ってみた」

 歌手で俳優の福山雅治(45)が担当した台湾の連続ドラマの主題歌が、最新アルバム『HUMAN』収録曲「暁」の中国語バージョンであることが24日、わかった。

 2月に台湾で行われたアジアツアーの会見で、「暁」が主題歌に起用されたことが発表されていたが、同曲の中国語バージョンを新たに制作。台湾でのタイトルは「破曉(ポーシャオ)」と表記される。中国語バージョンの発売は現時点で未定。

 ドラマの予告編を見たという福山は、自身のツイッターで「主演お二人の演技に引き込まれますよぉ。実はこの暁は中国語ver。僕にとってはまさに「歌ってみた」です。近々お披露目できたら!」と報告している。

 ドラマ『●照亮我星球(You Light Up My Star)』(●=にんべんに尓)は、6月1日から台湾のFTV(民視無線台)で毎週日曜午後10時〜11時半(台湾時間)に放送される。

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索