• ホーム
  • 音楽
  • 乃木坂46橋本奈々未、初登場の松井玲奈を呼び捨てして焦る

乃木坂46橋本奈々未、初登場の松井玲奈を呼び捨てして焦る

 AKB48の“公式ライバル”乃木坂46が13日、千葉・幕張メッセで新曲「気づいたら片想い」発売記念全国握手会を開催。兼任メンバーとなったSKE48松井玲奈がメンバーとしてステージデビューを果たしたが、橋本奈々未は芸歴では先輩に対し「松井」と間違えて呼び捨てしてしまい大慌てしていた。

【写真】その他の写真を見る


 松井は、5月30日より東京・赤坂ACTシアターで開催される乃木坂の劇場公演第3弾『16人のプリンシパルtrois』への参加も表明。出演メンバーをファンの投票から決めるとあって報道陣から対策を聞かれた橋本は「松井は…」とポロリとこぼしてしまい、大慌てで「すいません!」と謝罪した。

 当の松井は「私は乃木坂では下っ端。ポジションでだと二期生より下。敬語じゃなくて全然いい」と謙虚な姿勢をみせ「『松井』って言ってくれて全然大丈夫!」と優しくフォロー。橋本は恥ずかしそうに顔を隠しながら「SKEさんのファンの方も来てくださるのでSKEさんのファンの方にも地道にアピールしたい」と取り直していた。

 2月末の『AKBグループ大組閣祭り』ではファンはもちろんメンバーにも衝撃が走った今回の“交換留学”。キャプテンの桜井玲香は「ファンの方も『松井さんはすごい』と言われて正直そんなに怖いのかとドキドキしていた。SKEさんとは全然カラーが違うので不安もあった」と告白。「松井さんと会って、メンバーの雰囲気に近いものを感じた。馴染むのも早いんだろうな」と期待した。

 白石麻衣は「ダンスもかっこいいしキレキレなので見習いつつ頑張りたい」と早くも相乗効果が出ており、松井は「乃木坂のグループとしての勢いを感じている。この中で一緒に頑張っていけると思うと楽しみ」と目を輝かせた。AKB公式ライバルの乃木坂とAKBをライバル視して活動してきたSKEのセンターが今後、どのような化学反応を起こすのか注目したい。



関連写真

  • 千葉・幕張メッセで新曲握手会を行った乃木坂46の橋本奈々未 (C)ORICON NewS inc.
  • 千葉・幕張メッセで新曲握手会を行った乃木坂46の松井玲奈(SKE48も兼任) (C)ORICON NewS inc.
  • 千葉・幕張メッセで新曲握手会を行った乃木坂46 (C)ORICON NewS inc.
  • 千葉・幕張メッセで新曲握手会を行った乃木坂46 (C)ORICON NewS inc.
  • 千葉・幕張メッセで新曲握手会を行った乃木坂46の生駒里奈 (C)ORICON NewS inc.
  • 千葉・幕張メッセで新曲握手会を行った乃木坂46の西野七瀬 (C)ORICON NewS inc.
  • 千葉・幕張メッセで新曲握手会を行った乃木坂46の白石麻衣 (C)ORICON NewS inc.
  • 千葉・幕張メッセで新曲握手会を行った乃木坂46の堀未央奈 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス