アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 音楽
  • 安室奈美恵、6・4に自身初のバラードベスト ファン投票上位15曲収録

安室奈美恵、6・4に自身初のバラードベスト ファン投票上位15曲収録

 歌手・安室奈美恵が自身初のバラードベストアルバム『Ballada(バラーダ)』を6月4日に発売することが9日、わかった。安室といえば“歌って踊る”トップアーティストとして君臨する一方、ダブルミリオンを記録した「CAN YOU CELEBRATE?」(97年)といった名バラードも数多く発表しているが、バラードベスト盤は自身初。これまでに発表してきたバラード曲だけを対象にしたファン投票に基づき、収録曲を決定した。

【写真】その他の写真を見る


 タイトルは「バラード」の語源となったプロヴァンス語で、“舞踏歌”や“踊り”という意味。今年2月26日から3月31日まで約1ヶ月かけて行われたファン投票は、300万枚以上を売り上げた『SWEET 19 BLUES』(96年)からのリカットシングルとして発売された同名曲や、邦楽女性ソロ歌手歴代1位のシングル売上枚数記録を樹立した結婚式の定番曲「CAN YOU〜」など全38曲が対象となった。

 結果、両曲を抑えて1位に輝いたのは、フジテレビ系月9ドラマ『私が恋愛できない理由』の主題歌として話題を呼んだ「Love Story」(2011年)。シングル曲のみならずアルバム収録曲もランクインし、安室は「皆さんにとってお気に入りの一曲があればうれしいです。どれも大切な曲ばかりなので、改めて聴いていただけたらいいなと思っています」と呼びかけた。

 本作はCD+DVD、CD+Blu-ray、CDの3形態で発売。CDにはファン投票上位15曲に、ボーナストラック「Contrail Ballad Ver.」を加えた全16曲収録を収録する。付属のDVDとBlu-rayには新たに制作した「SWEET 19 BLUES」と「CAN YOU CELEBRATE?」のミュージックビデオ(MV)が収録されるほか、これまでMVが存在しなかった「Four Seasons」「HimAWArI」の2曲も新たに制作。全17曲のMVが収められる。

 8月下旬からは全国アリーナツアーを開催することもあわせて発表された。

■投票結果
1位「Love Story」
2位「CAN YOU CELEBRATE?」
3位「TSUKI」
4位「SWEET 19 BLUES」
5位「The Meaning Of Us」※アルバム収録曲
6位「Four Season」※アルバム収録曲/MVを新たに制作
7位「NEVER END」
8位「I WILL」
9位「Let Me Let You Go」※アルバム収録曲
10位「White Light」
11位「HimAWArI」※アルバム収録曲/MVを新たに制作
12位「Dreaming I was dreaming」
13位「ALL FOR YOU」
14位「Wishing On The Same Star」
15位「think of me」
※上記は投票結果で、曲順は未定。上記に加え「Contrail Ballad Ver.」を収録



関連写真

  • 6月4日に自身初のバラードベストアルバム『Ballada』を発売することが決まった安室奈美恵
  • 安室奈美恵『Ballada』CD+DVD盤
  • 安室奈美恵『Ballada』CD+Blu-ray盤
  • 安室奈美恵『Ballada』CD only盤

オリコントピックス