アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 音楽
  • 【オリコン】イケメン演歌歌手・山内惠介、13年目で初TOP10

【オリコン】イケメン演歌歌手・山内惠介、13年目で初TOP10

 演歌歌手・山内惠介(30)の1年ぶりとなる新曲「恋の手本」(5日発売)が初週1.1万枚を売り上げ、3/17付週間シングルランキング9位に初登場した。シングル・アルバムを通じて総合ランキングTOP10入りしたのも、初週売上1万枚を突破したのも2001年4月のデビューから13年目で自身初となった。

 2008年に『NHK歌謡コンサート』の企画で、北川大介(43)、竹島宏(35)とともにイケメン演歌歌手トリオ「イケメン3」としても活動した山内が、前作「釧路空港」(昨年3月発売)で記録した過去最高の11位を更新し、ついにTOP10の壁を突破した。

 同日付「演歌・歌謡」部門ランキングでは、前述した竹島の新曲「はぐれ橋」(5日発売、総合22位)を抑えて1位を獲得。「涙くれないか」(2012年5月発売)、「釧路空港」続き3作連続通算3作目の部門首位を獲得した。

 デビュー時からファンとのふれあいを大事にしてきた山内は、2012年は134回、昨年は113回と数多くのイベントを行ってきた。地道な活動が実を結び、昨年は東京・中野サンプラザを含む全国5大都市ツアー、北海道ツアー(8ヶ所9公演)のチケットが全公演完売。ファンクラブの会員数も5000人を超す勢いで人気・知名度を拡大している。

 総合TOP10入りは「13年越しの悲願だった」という山内は「飛び上がるほどうれしいです。これもひとえにファンの皆様、スタッフの皆様の応援の賜物と深く感謝しております。僕には一生懸命に歌うことしかできませんが、大ヒットに向けて頑張ります」と喜びをあらわにした。

 本作は、昨年11月に上演された自身の初主演舞台『曽根崎心中』の劇中歌として使用されていた。


■禁無断複写転載
※オリコンランキング(売上枚数のデータ等)の著作権その他の権利はオリコンに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、ブログ、携帯電話)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。詳しいお問い合わせは、弊社広報企画部までお願いいたします。

オリコンランキング

オリコン・ランキング一覧


関連写真

  • 新曲「恋の手本」で初のTOP10入りを果たしたイケメン演歌歌手・山内惠介
  • 「恋の手本」黒盤
  • 同時発売の白盤
タグ

オリコントピックス