アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 音楽
  • 乃木坂46岩瀬佑美子が卒業発表 夢は「バンドをつくること」

乃木坂46岩瀬佑美子が卒業発表 夢は「バンドをつくること」

 AKB48の“公式ライバル”乃木坂46の1期生で最年長の岩瀬佑美子(22)がグループを卒業することが20日、明らかになった。公式ホームページで「本人の希望により3rdシングルでの活動をもって、乃木坂46を卒業させていただくことになりました」と発表された。

 岩瀬は同日付で「大きな決断」と題し、自身のブログを更新。「私には、夢があります。自分のバンドをつくること。 そして、自分の好きな音楽をつくること。それは掛け替えのない、私の大切な夢なんです」と明かしたうえで「もしかしたら、もう遅いのかもしれない。それでも、私はこれから、自分の夢のために自分の音楽のために頑張っていきたいんです」と意志の固さを示した。

 ファンに向けて「こんな急に自分勝手な理由で卒業を発表して申し訳ないと思っています」と詫び「この決断に至るまで、たくさん考えました。それに伴って、心配・迷惑をかけてしまってごめんなさい。でも、決して簡単に出した答えではないことは分かってほしいです」と理解を求めた。

 岩瀬は昨年8月に行われた第1期メンバーオーディションに合格。2ndシングル「おいでシャンプー」(5月発売)で初の選抜入りを果たした。今後、27日にパシフィコ横浜で行われる握手会、11月18日に都内で開催されるスペシャルイベント「伝説の『あなたの似顔絵かかせていただきます会』」をもってグループを卒業する。

オリコントピックス