トシちゃん長女・綾乃美花が歌手デビュー ミスマガとボカロPがコラボ

 歌手・田原俊彦(51)の長女で、『ミスマガジン2011』準グランプリを獲得した綾乃美花(18)がきょう11日に歌手デビューした。「ニコニコ動画」で人気を集めるボーカロイド・プロデューサー(ボカロP)たちがミスマガ受賞者をプロデュースする『ミスマガシンガープロジェクト』の一環で、きょう配信開始の「I ◆」(◆=黒ハート)で父と同じ道を歩み始める。

【写真】その他の写真を見る


 ボカロP・Junkyが手がけたポップな楽曲「I ◆」で配信デビューする綾乃は「ポップで元気がわいてくる、夢がキラキラ広がっていくようなポジティブな曲。“何があっても好きなものは全部好き!”というメッセージが込められています。私らしさがいっぱい詰まっているハッピーな曲に仕上がりました」と喜んだ。

 同曲の配信に先立って、ボーカロイドバージョンが公開されていた「I ◆」(Junky×鏡音リン)のミュージックビデオに出演するアニメキャクターは綾乃をイメージしたもの。「ニコニコ動画」では既に再生数16万回を突破し、「歌ってみた」「踊ってみた」でも盛り上がりを見せつつある。

 綾乃とともに、秋月三佳(18)がNemプロデュースの「ジニア」、朝倉由舞(19)がEasyPopプロデュースの「パラダイス☆ダンスフロア」で同じくきょう11日に配信デビュー。人気ボカロPたちがバーチャルのボーカロイドではなく、実在のアイドルをどのようにプロデュースしていくのか注目される。

関連写真

  • 綾乃美花
  • 秋月三佳
  • 朝倉由舞
  • 『ミスマガジン2011』として活躍する綾乃美花、朝倉由舞、秋月三佳(写真左から)

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索