SDN48、39人全員で涙の卒業公演 2年半の活動に終止符

AKB48のお姉さんグループ・SDN48が31日、東京・NHKホールで卒業コンサートを行った。同グループ初にして最後の単独コンサートで全37曲を熱唱したメンバーは、涙で顔をぐしゃぐしゃにしながらも、最後には晴れやかな笑顔。満員の観客に惜しまれつつ39人全員が一斉に卒業し、2009年8月の劇場デビューから2年8ヶ月の活動に終止符を打った。

絶叫のような「アンコール」に背中を押され、白...

この記事の画像

  • 東京・NHKホールで卒業コンサート『NEXT ENCORE』を行ったSDN48
  • M2「MIN・MIN・MIN」
  • 充実感あふれる表情でパフォーマンスした芹那(左)と佐藤由加理
  • Wアンコール1「負け惜しみコングラチュレーション」 (C)AKS
  • Wアンコール2「終わらないアンコール」 (C)AKS
  • Wアンコール2「終わらないアンコール」 (C)AKS
  • アンコール4「孤独なランナー」 (C)AKS

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索