アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 音楽
  • トトロ主題歌歌手の娘、ゆーゆが7歳でデビュー「次の夢は紅白」

トトロ主題歌歌手の娘、ゆーゆが7歳でデビュー「次の夢は紅白」

 『となりのトトロ』主題歌などで知られる歌手・井上あずみ(47)の一人娘・ゆーゆ(7)が22日、シングル「6さいのバラード」でCDデビューし、都内のスタジオでミニライブを行った。現在『NHKみんなのうた』で放送中のデビュー曲のタイトルにちなみ、6歳児とそのママ、パパ50人を招待。緊張から歌詞をど忘れする場面もあったが、堂々とデビュー曲を歌いあげ「みなさん応援よろしくお願いします」とはにかんだ。

 ゆーゆは人気子役・芦田愛菜、鈴木福らと同じ小学1年生。物心ついたころから歌手を志し、3歳で母のアルバムに初参加。5歳でアルバム『ジブリ名曲セレクション』でナウシカレクイエムを歌った。今回、6歳のときに歌ったデモテープが『みんなのうた』に抜てきされたのをきっかけにCDデビュー。6歳の女の子のホンネをイキイキと描いた「6さいのバラード」を愛らしさいっぱいに歌唱する。

 ミニライブ後には母娘で取材に応じ、井上が「間違えないかな、と思っていたら…」と笑うと、「ママが緊張させるんだもん」と照れ笑い。学校の友達の声援を受けて会場に駆けつけたというゆーゆは「みんなが笑顔になれる曲を歌いたい」とキッパリ。「ママとゆーゆの次の夢は紅白なの」と夢を明かした。

 ライブでは、来年歌手デビュー30周年を迎える大ベテランの井上が“前座”として、自身の代表曲『となりのトトロ』の主題歌や「さんぽ」、『天空の城ラピュタ』の「君をのせて」を披露。子どもたちも元気いっぱいに歌い、会場はほのぼのとした空気に包まれた。



関連写真

  • 井上あずみの一人娘、ゆーゆ(7)がCDデビュー (C)ORICON DD inc.
  • 緊張の面持ちでデビュー曲「6さいのバラード」を歌うゆーゆ (C)ORICON DD inc.

オリコントピックス