アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 音楽
  • 乃木坂46、いきなりAKBライブ登場で涙 峯岸「ファン持ってかれちゃう」と危機感

乃木坂46、いきなりAKBライブ登場で涙 峯岸「ファン持ってかれちゃう」と危機感

 人気アイドルグループ・AKB48がTOKYO DOME CITY HALL で4日間にわたって開催する恒例イベント『リクエストアワーセットリストベスト100 2012』の初日公演が19日、開幕し、オープニングでAKBの“公式ライバル”の乃木坂46がデビュー曲「ぐるぐるカーテン」(2月22日発売)を披露するサプライズで会場が沸いた。

 デビュー前にAKB48のステージで新曲を披露した乃木坂46のセンター、生駒里奈(16)は歌い終わるなり、感極まって号泣。「私たちには超えなければならない目標があります。その目標とは…AKB48です」と言葉を詰まらせ「まだまだ未熟ですが、同じステージに立たせていただいたことに感謝します。全力以上に努力して、いつか本当のライバルと言ってもらえるように頑張ります」と2000人のAKBファンの前で誓った。

 乃木坂46の後にMCで登場したAKB48の高橋みなみ峯岸みなみ指原莉乃の3人は、乃木坂46のフレッシュさをうらやみ、峯岸は「AKBだけでもライバルだらけだというのに、公式ライバルとか…。あれだけかわいく泣かれたらファン持ってかれちゃう」と危機感を募らせ、指原は「AKBの選抜に入ってくることも…ありえますね。だってAKBだから」と言って会場の笑いを誘った。

⇒【フォトギャラリー】『リクエストアワー 2012』初日の模様

関連写真

  • 『リクエストアワーセットリストベスト100 2012』のオープニングでデビュー曲を披露し、感極まる乃木坂46の生駒里奈(中央) (C)ORICON DD inc.
  • 乃木坂46のフレッシュさに負けじとブリッ子ポーズで対抗する3人だったが…(写真左から:峯岸みなみ、高橋みなみ、指原莉乃) (C)ORICON DD inc.

オリコントピックス