福山、西田ら福島支援ライブで熱唱 1万5000人を魅了

 東日本大震災、福島第1原発事故による甚大な被害を受けた福島の復興支援を目的とした野外ロックフェス『LIVE福島 風とロックSUPER野馬追』が17日、福島・磐梯熱海スポーツパーク(郡山市)で行われた。同フェスは14〜19日まで6日間日替わりで会場をかえながら福島県内を西から東へ横断。4日目のこの日は、郡山会場に地元出身の西田敏行をはじめ、福山雅治長澤まさみらが登場し、1万5200人の観客を魅了した。

【写真】その他の写真を見る


 福山が1998年以来13年ぶりに福島のステージに立つと、会場のボルテージは最高潮に達した。震災後に家族の絆をあらためて実感し、書き下ろした新曲「家族になろうよ」、さらに、日本三大桜の一つである福島・三春町の滝桜を来年も見られるようにと「桜坂」を熱唱した。

 郡山出身の西田もひときわ大きな拍手で迎えられると、高橋優をバックに従えて1981年のヒット曲「もしもピアノが弾けたなら」を披露。「俳優・西田敏行を育んでくれた福島を、3月11日以前よりも力を合わせてすばらしい福島にしましょう!」と地元の観客に力強く呼びかけた。

 サプライズゲストして内田裕也が登場したほか、名古屋のコンサート会場からユニコーンが中継で参加。女優・長澤まさみも「福島に行きたい」という強い想いからトークセッションに参加し、歌声も披露した。

 フィナーレは出演者全員で、福島県出身アーティスト4人からなる猪苗代湖ズの福島応援歌「I love you & I need you ふくしま」を大合唱。福山がアドリブでエレキギターを演奏し、YouTubeのライブ映像は75万アクセスを突破した。

 出演者はほかに、EGO-WRAPPIN' AND THE GOSSIP OF JAXX、サンボマスターTOKYO No.1 SOUL SET怒髪天THE BACK HORNBEGINRIP SLYME。さらに、和田アキ子、小西真奈美、坂本龍一、マツコデラックスら著名人もメッセージを送った。同フェスは18日に相馬会場、19日にいわき会場で出演者をかえて行われる。

関連写真

  • 13年ぶりに福島のステージに立った福山雅治
  • 地元・郡山出身の西田敏行
  • 歌声も披露した長澤まさみ
  • 『LIVE福島 風とロックSUPER野馬追』4日目(郡山会場)に出演した福山雅治
  • 『LIVE福島 風とロックSUPER野馬追』4日目(郡山会場)に出演した内田裕也
  • 『LIVE福島 風とロックSUPER野馬追』4日目(郡山会場)に出演したRIP SLYME
  • 『LIVE福島 風とロックSUPER野馬追』4日目(郡山会場)に出演したBEGIN
  • 『LIVE福島 風とロックSUPER野馬追』4日目(郡山会場)に出演した猪苗代湖ズ
  • 『LIVE福島 風とロックSUPER野馬追』4日目(郡山会場)に出演したサンボマスター
  • 『LIVE福島 風とロックSUPER野馬追』4日目(郡山会場)に出演したTHE BACK HORN
  • 『LIVE福島 風とロックSUPER野馬追』4日目(郡山会場)に出演したTOKYO No.1 SOUL SET
  • 『LIVE福島 風とロックSUPER野馬追』4日目(郡山会場)に出演した怒髪天
  • 『LIVE福島 風とロックSUPER野馬追』4日目(郡山会場)に出演したEGO-WRAPPIN’ AND THE GOSSIP OF JAXX
  • 『LIVE福島 風とロックSUPER野馬追』4日目(郡山会場)に出演した高橋優
  • 『LIVE福島 風とロックSUPER野馬追』4日目(郡山会場)に出演した長澤まさみ

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索