アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 音楽
  • 日本のアイドル応援文化とも親和性が高いGFRIEND

日本のアイドル応援文化とも親和性が高いGFRIEND

 韓国の女性6人組グループ・GFRIENDが日本での1stシングル「Memoria / 夜(Time for the moon night)」を発売した。楽曲やルックスはもちろん、成長を応援したくなるような親しみやすさとひたむきさでファンを惹きつけて離さない彼女たちの魅力に迫る。

清楚なルックスとパワフルなパフォーマンスで人気

 2015年1月に本国でデビュー。“パワー清純”をコンセプトに掲げ、清楚なルックスとパワフルなパフォーマンスで人気を博し、今年5月にベストアルバム『今日から私たちは 〜GFRIEND 1st BEST〜』で日本での活動を本格スタートさせた。
ソウォン 私は日本でも大活躍した元KARAのニコルさんと仲良くさせていただいていて、日本で活動するなら日本語を一生懸命勉強することが大切だよとアドバイスをいただきました。でも日本デビューしたばかりの頃は、それまで頑張ってきた日本語も忘れてしまうくらい緊張して。日本の皆さんが暖かく迎えてくれたこともあり、日本での活動が始まってからは日本語の上達も早くなっているのを感じています。

 本国ではすでにトップグループに登り詰めているだけに、日本のK-POPファンからも熱い注目を集める彼女たち。8月に東京・大阪で開催された日本初の単独ツアーも瞬く間に完売し、日本1stシングルの発売が発表された際には大きな歓声が巻き起こった。
オムジ この日のライブのラストでは『夜(Time for the moon night)』の韓国語バージョンを歌いました。韓国のファンはこの曲のイントロや間奏で『夜空を飛んでGFRIENDに会いに行く』といった意味のコールをするのが恒例になっているんですが、日本のみなさんが韓国語で同じコールをしてくださったことには本当に感動しましたね。私たちも日本語の難しさを痛感していたので、きっと日本の皆さんも一生懸命覚えてくれたんだろうなと。

 日本1stシングル「Memoria/夜(Time for the moon night)」は、いずれも日本語で歌唱している。「Memoria」はグループ初の日本オリジナル楽曲。そして「夜」は今年4月に韓国で発売された大ヒットナンバーの日本語バージョンだ。
ウナ センチメンタルなメロディーと美しい歌詞という、GFRIENDの感性がたっぷり詰まった2曲になりました。特に『Memoria』は日本の皆さんにお届けする、私たちにとって大切な意味のある曲。

お互い尊敬できる関係性でチームワークの良さが魅力

 一方の「夜(Time for the moon night)」は、韓国のすべての音楽番組のランキングで1位を獲得。腕を激しく回しながら風を表現するドラマチックな振り付けから、両手をほほに寄せた可憐な“おやすみポーズ”まで、彼女たちの魅力である清純さと躍動感が余すところなく詰まっている。
イェリン 韓国語バージョンも日本語バージョンも、同じ思いを込めて歌っています。ただ、レコーディングでは思っていた以上に発音で苦労しましたね。「Memoria」のレコーディングの時は韓国語は頭の音が清音化するので、“だから”と歌ってるつもりでも“たから”になっちゃう。日本語をキレイに発音することを意識しました。

 GFRIENDが多くのファンを惹きつけるのは、楽曲のキャッチーさやメンバーのルックスの良さはもちろん、何よりもそのひたむきさにあり、一心にパフォーマンスを磨く彼女たちの姿は多くの若者の共感を呼んだ。ファンの熱い応援の結果、デビュー翌年の2016年には音楽番組で合計29冠を達成。これは少女時代、Apinkに次ぐ歴代の女性グループ最高の記録であり、「奇跡のストーリー」と呼ばれている。
ユジュ メンバー同士のいい雰囲気も、きっとファンの皆さんに伝わっていると思います。デビュー前から一緒に頑張ってきたので、お互いのいいところもちょっぴりダメなところも全部知っていて、その上で尊敬できる関係です。チームワークはどのグループにも負けません。

 キレのあるダンスに伸びやかな歌声、抜群のルックスやスタイルといったK-POPの特徴である“完璧さ”を備えつつ、どこか身近さも感じさせるのが彼女たちの魅力。これまでのK-POPガールズグループには稀だった“成長を応援したくなる親しみやすさ”という彼女たちの存在は、日本のアイドル応援文化とも親和性が高そうだ。
シンビ きっとパーフェクトな人なんていないですよね。たとえばユジュは歌は上手だし、クリエイティブにも長けてるし、必死にエクササイズしてるわけでもないのに天性の引き締まった体を持っているし、なんでもできて羨ましいなあと思っていたけど、実はかなりの方向音痴だったりして(笑)。でもそんなところが可愛いいです。
オムジ そう言うシンビは誰よりもダンススキルが高いのに、たまに度を越しちゃうくらいのいたずらっ子(笑)。でもその明るさで場の雰囲気をいつも盛り上げてくれる。メンバー内では最年少同士ということもあって、私の大切な親友です。

 若い女性を中心に人気の韓国のファッションや美容を伝える存在としても注目が集まっている。1stシングルの発売を記念して、アパレルショップの「WEGO」とのコラボパーカーが発売。またメンバー最年少の一人であるオムジは、K-POPアーティストとしては初めて女性ファッション誌『Popteen』の専属モデルに起用された。
ユジュ 私たちのリーダー、ソウォンは韓国では美容系の番組のMCも務めていて、美容界の新星と呼ばれているんです。彼女の都会的な佇まいは、日本のみなさんも魅了するはず。日本でも美容系の活躍ができるんじゃないかなと思います。

 それぞれの個性を生かした活躍をしつながらも、音楽グループとしての成功を本国で納めた彼女たち。日本での目標は「先輩たちが立ってきた東京ドーム公演を実現したい」と口を揃える。
GFRIEND オフィシャルサイト(外部サイト)

提供元: コンフィデンス

【最新号】コンフィデンス 2018年12月10日号 詳細はコチラ バックナンバー 一覧

最新号コンフィデンス2018年12月10日号

<COVER STORY>
石川恵子氏(ソニー・ミュージックエンタテインメントコーポレートSVP)
「多様化するビジネスに対応する体制作りと
皆がチャンスを得て活躍できる組織を目指す」

<SPECIAL ISSUE>
ライブで大人を楽しませる方法
「ORICON LIVE STUDY with ACPC」Vol.18

お問い合わせ

オリコンニュース公式SNS

Facebook、Twitterからもオリコンニュースの最新情報を受け取ることができます!