アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 音楽
  • ジェジュン、8年半ぶり『Mステ』出演 日本初ソロ活動に緊張「何も考えない」

ジェジュン、8年半ぶり『Mステ』出演 日本初ソロ活動に緊張「何も考えない」

 韓国人歌手のジェジュンが本日15日、8年半ぶりにテレビ朝日系『ミュージックステーション』に出演する。ソロでの出演は初のこと。本番前に雑誌『コンフィデンス』の取材に応じたジェジュンは、8年半ぶりの番組出演について、「緊張しています。なので今は何も考えないようにしています。『ミュージックステーション』は生放送で歌うので、日本語の歌詞を間違えたらどうしよう……」と心境を語った。

デビュー15年で新人の心境

 ジェジュンは「僕のことを知っている方には、日本でのソロ活動は初めてなので、(ソロアーティストとしての)カッコいい姿を見せたいです。そして、久しぶりの活動なので僕のことを知らない方もたくさんいらっしゃいます。その方たちには、良い歌とパフォーマンスを届けたいです」と意気込む。

 最近では、バラエティ番組などでも流暢な日本語を披露しているが、「今回の活動に向けて特に準備はしていませんでした。いつ日本での活動を再スタートできるかわからなかったんですが、活動ができるようになった時のことを考えて、9年前より日本語を忘れてはいけないなと思っていました。なので、兵役中も日本語の本で勉強していました」と日本での活動再開を夢見て日々準備してきたようだ。

 今年2月にファンクラブ会員2300人を無料招待してイベントを開催。日本での本格再始動後、ラジオのパーソナリティーやバラエティ番組への出演など、その活動は多岐に渡る。現在の心境について、「活動をスタートさせた時よりも、今の方が新鮮です。日本での活動をやればやるほど、とても新鮮な気持ちになります。デビューして15年目になりますが、自分は新人だという気持ちでいます」と決意を新たにした。

 同放送では、ジェジュンのほか、CHEMISTRY、GENERATIONS、THE ORAL CIGARETTES、Sexy Zone、辻井伸行らが出演する。

提供元: コンフィデンス

【最新号】コンフィデンス 2018年11月5日号 詳細はコチラ バックナンバー 一覧

最新号コンフィデンス2018年11月5日号

<COVER STORY>
奥田民生(アーティスト)
アーティストの権利を守るのは大事なこと
一方で、フットワークの軽さや面白さも必要

<SPECIAL ISSUE>
音楽意識調査レポートでセグメント
ライフスタイル別デジタルコンテンツ接触調査

お問い合わせ

オリコンニュース公式SNS

Facebook、Twitterからもオリコンニュースの最新情報を受け取ることができます!