• ホーム
  • 音楽
  • 元E-girls武藤千春がソロデビュー 3年ぶり歌手活動再開

元E-girls武藤千春がソロデビュー 3年ぶり歌手活動再開

 元E-girlsFlowerのメンバーで、アパレルブランド「BLIXZY」のプロデューサーを務める武藤千春(22)が約3年ぶりに歌手活動を再開させ、シングル「Nobody Like You」(16日発売)でソロデビューすることが明らかになった。

 2014年10月、海外留学のためE-girls、Flowerの両グループを脱退した武藤は、15年からストリート系ファッションブランド「BLIXZY」のプロデューサーを務め、デザイン、モデルなどマルチに活動。今月3日には東京・原宿に店舗をオープンさせた。

 今回、自主レーベルB-CREW RECORDS/ユイエンタテイメントからリリースされることになったソロデビューシングルは、EMI MARIAカバー曲「Nobody Like You」「Proud」に加え、自身が作詞を手がけた「Thank you, My Dear」の3曲を収録。「BLIXZY」原宿店で16日から先行発売される。

 武藤は「今回こうして自社レーベル、並びにユイエンタテイメントさんから自身の声を皆様にまたお届けできること、心からうれしく思います。私の中では、『音楽を辞めた』とか『音楽をまた再スタートした』という意識はあまりなく、これは自分なりの表現の一つだと思っています。これからもいろんなモノ、コト、環境で自己表現をしながら、支えてくださる皆様への恩返しをしていけるよう頑張ります!」と意気込んでいる。



関連写真

  • 元E-girls/Flowerの武藤千春がソロデビュー
  • ソロデビューシングル「Nobody Like You」

オリコントピックス