• ホーム
  • 芸能
  • ホリプロタレントスカウトキャラバン、20年ぶり男性も募集

ホリプロタレントスカウトキャラバン、20年ぶり男性も募集

 深田恭子綾瀬はるか石原さとみなど、数多くのスターを発掘してきた、ホリプロ毎年恒例の大型オーディション『ホリプロタレントスカウトキャラバン』(TSC)。42回目となる今年のテーマは「気になるあの子」と題して、中学3年〜22歳までの男女を募集する。男女の募集は1997年の第22回大会以来20年ぶり。

【写真】その他の写真を見る


 近年のTSCは、女性限定のオーディションだったが、今年20年ぶりに男女の募集を実施。昨今、個性的なルックスやユニークな発言、ファッションなどのトピックスで注目されたことをきっかけに、テレビを始めとするあらゆるメディアに露出するようになった若手タレントが数多く活躍している。今回のTSCでは、そんな自身の特徴を生かし多方面で幅広く活躍できる次世代のタレントを発掘する。

 応募資格は、性別も国籍も不問(海外からのエントリー可)。他薦もOK。足立梨花(第32回大会グランプリ)や小島瑠璃子(第34回大会グランプリ)に続く、次世代タレントを発掘・育成すべく、全国の「人目を引くちょっと気になるあの子」を幅広く募集する。

 応募方法は、「今回はとにかく沢山の人に会いたい」という意向で、WEBでの簡単エントリーを実施。応募期間は、5月8日(月)〜7月2日(日)まで。書類審査ののち、7月15日〜8月6日まで全国9ヵ所(札幌・仙台・石川・東京・名古屋・大阪・広島・福岡、鹿児島)で地方予選を開催予定。その後、合宿審査を経て、秋ごろに開催される決選大会でグランプリが決定。

 グランプリ受賞者には、ホリプロとの専属契約のほか、賞金100万円が贈られる。応募の方法は公式サイト、およびオーディション情報サイト「デビュー」に掲載されている。



関連写真

  • 第42回ホリプロタレントスカウトキャラバンのテーマは「気になるあの子」
  • 第42回ホリプロタレントスカウトキャラバンのテーマは「気になるあの子」
  • 第42回ホリプロタレントスカウトキャラバンのテーマは「気になるあの子」

オリコントピックス