• ホーム
  • 音楽
  • 【オリコン】三代目JSB新曲「HAPPY」が1位 3年ぶりドラマ主題歌

【オリコン】三代目JSB新曲「HAPPY」が1位 3年ぶりドラマ主題歌

 人気グループ・三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBEの21枚目のシングル「HAPPY」(8日発売)が初週10.1万枚を売り上げ、3/20付オリコン週間シングルランキング1位に初登場した。シングル首位獲得は3作ぶり通算5作目となった。

 なお、三代目JSBはデビュー曲「Best Friend’s Girl」(2010年11月発売、最高3位)から今作まで、シングル21作全てがTOP10入り。達成年数を8年連続に伸ばした。

 ボーカル・今市隆二と作詞家・小竹正人氏が共作詞した表題曲は、俳優・堤真一主演ドラマ『スーパーサラリーマン左江内氏』(毎週土曜 後9:00 日本テレビ系)の主題歌。ドラマのエンディングでは堤をはじめ、小泉今日子、島崎遥香らキャストがダンスを披露している。三代目JSBがドラマ主題歌を担当したのは約3年ぶり。


■禁無断複写転載
※オリコンランキング(売上枚数のデータ等)の著作権その他の権利はオリコンに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、スマホ、SNS)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。


オリコントピックス