• ホーム
  • 音楽
  • 三代目JSB、話題の新曲「HAPPY」MV公開 レトロな世界観をきらびやかに再現

三代目JSB、話題の新曲「HAPPY」MV公開 レトロな世界観をきらびやかに再現

 人気グループ・三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBEが、堤真一主演ドラマ『スーパーサラリーマン左江内氏』(毎週土曜 後9:00)の主題歌シングル「HAPPY」(3月8日発売)のミュージックビデオ(MV)を公開した。

 ドラマのエンディングで流れ、堤をはじめ、小泉今日子島崎遥香高橋克実らキャストが“左江内ダンス”を披露していることでも話題の「HAPPY」は、ファンクディスコの要素にレトロなソウル感もミックスされたノリのいいトラック。

 MVでは、1920年代のレトロな雰囲気やファッションを再現。豪華絢爛な仮装パーティー「Dress Up Ballroom」にメインアーティストとして呼ばれた三代目JSBが、ステージ上で華麗に、おしゃれに踊る姿は映画のワンシーンのようだ。

 ボーカルの今市隆二は「この楽曲がドラマとしっかりリンクして多くの方々に届いてくれることを願っています。悩みごとだったり、心に秘めているネガティブなことを全て取っ払って、一緒に楽しみながら幸せになろう、未来を切り開いていこうという想いを込めて、作詞家の小竹正人さんと一緒に歌詞を書かせていただきました」と説明。

 続けて、「とてもポジティブな楽曲ですし、コール&レスポンスや歌っていただくパートもありますので、オーディエンスの方々と一緒にこの楽曲を作り上げていきたいです」と期待を寄せた。

YouTube公式チャンネル「ORICON NEWS」



関連写真

  • 三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE
  • 堤真一主演ドラマ『スーパーサラリーマン左江内氏』主題歌として話題の「HAPPY」

オリコントピックス