• ホーム
  • 音楽
  • 【紅白リハ】SMAP出演辞退に矢島CP「未練ないです」

【紅白リハ】SMAP出演辞退に矢島CP「未練ないです」

■『第67回紅白歌合戦』リハーサル2日目(29日、東京・渋谷 NHKホール)
 大みそかでグループ解散を表明しているSMAPに粘り強く「出演依頼」をかけていた今回の『紅白』。しかし、今月23日にメンバー5人から辞退を伝える手紙がNHK宛に届き、「彼らの気持ちを尊重させていただくということで…」と、断念した。チーフプロデューサー(CP)の矢島良氏は、報道陣から「未練はない?」と聞かれ、「未練はないです」ときっぱり答えた。

 矢島CPは「46組の出場歌手の皆さま、ゲスト出演してくださる皆さま、すばらしい方々にお集まりいただきますので、きっと良い『紅白』になると信じておりますし、それをちゃんと届けしたいというのがいまの気持です」と話していた。

 一方、紅組白組全46組の出場歌手の中で、最後の一組“大トリ”を務めるのはSMAPの“後輩”にあたる人気グループ・。矢島CPは「今年もシングル3枚、アルバム1作、いずれも大ヒットして、いまの音楽界をけん引するトップスター。2016年をしめくくるすばらしいパフォーマンスをお願いしたい。代表曲をメドレーで披露するということで、今年のテーマである『夢を歌おう』をまさに具現化するようなステージを期待しています」と話していた。

★『第67回 NHK紅白歌合戦』関連記事★

【全出場歌手&曲順】嵐が初大トリ、トップバッターは関ジャニ∞
【紅白審査員】新垣結衣、高畑充希ら リオ五輪メダリストや大谷翔平選手も
【特集】プロデューサーが明かす…今年の見どころは? 
【随時更新中】紅白最新ニュース一覧

【フォトギャラリー】
AAAや星野源の“恋ダンス”など…リハーサルの模様
欅坂46や桐谷健太ら…出場者発表会見で初参加組が意気込み!




オリコントピックス