• ホーム
  • 音楽
  • 【紅白リハ】関ジャニ、“先輩”SMAPは「背中大きすぎて…」 継承を誓う

【紅白リハ】関ジャニ、“先輩”SMAPは「背中大きすぎて…」 継承を誓う

■『第67回紅白歌合戦』リハーサル2日目(29日、東京・渋谷 NHKホール)
 人気グループ・関ジャニ∞が今月31日をもって解散をする“先輩”SMAPについて言及。きのうのリハーサルでは「ほかのアーティストの質問はやめてください」と質問を制止していたが、この日、村上信五は「先にいいでしょうか。SMAP兄さんのことですが…」と自ら切り出した。

 村上は、26日に最終回を迎えたSMAPメンバー全員が顔をそろえる唯一の番組『SMAP×SMAP』(フジテレビ系)を「後輩として観させていただいた」と明かし、さらにSMAPは「偉大な歴史を作ってもらった先輩方。背中も大きすぎて、追いかけるには大きな存在」と表現。

 「こういった形になりましたが、受け継がせていただいたステージパフォーマンスを、ジャニーズのいいところを、少しでも僕らなりにできたらいい。後輩たちは全員、バトンをもらったと勝手に思っているので、そこを意識しながら紅白を含め2017年以降も頑張っていきたい」と先輩から学んだことを継承することを誓った。

 また、SMAPはこれまで通算23回出場していた紅白歌合戦も辞退。記者から「ステージで会えなくて寂しいですね」と聞かれると、村上は「そうですね。いらっしゃるのが普通なので…」といい、「でも自分らしく自分たちの思いをより強く持っていきたい」と前向きに語った。

 関ジャニは今回で5回目の紅白出場となるが、横山裕は「5回目でも慣れないですね、独特の緊張感がある。身が引き締まります」。初めてのトップバッターで、今年初めて2階に設置された「ルーフステージ」でのパフォーマンスとなるが、村上は「“初”を2つもらえた。任せていただけるくらいになったのかな。いいプレッシャーです」としみじみだった。

★『第67回 NHK紅白歌合戦』関連記事★

【全出場歌手&曲順】嵐が初大トリ、トップバッターは関ジャニ∞
【紅白審査員】新垣結衣、高畑充希ら リオ五輪メダリストや大谷翔平選手も
【特集】プロデューサーが明かす…今年の見どころは? 
【随時更新中】紅白最新ニュース一覧

【フォトギャラリー】
AAAや星野源の“恋ダンス”など…リハーサルの模様
欅坂46や桐谷健太ら…出場者発表会見で初参加組が意気込み!




オリコントピックス