• ホーム
  • 芸能
  • 女優の小山田サユリ、ブログで結婚報告「明るく楽しい家庭を」

女優の小山田サユリ、ブログで結婚報告「明るく楽しい家庭を」

 映画『アカルイミライ』やビートたけし(69)主演映画『女が眠る時』に出演した女優の小山田サユリ(40)が24日、自身のブログを更新し、結婚したことを報告した。

 小山田は「かねてよりお付き合いをしておりましたブライアン・エデンスさんと先日、日本へ一時帰国した際に入籍したことをご報告させていただきます」と発表。二人の和装姿の写真を添え「未熟な2人ではございますが、出会った頃以上に共に力を合わせ、明るく楽しい家庭を築いていきたいと思っております」と気持ちを新たにした。

 映画『ボディドロップアスファルト』(2000年)で初主演した小山田。その後、『溺れる魚』『眉山-びざん』やドラマ『ブラッディ・マンデイ』(TBS)などに出演。10年10月から翌年7月まで文化庁新進芸術家海外派遣制度の研修員として米・ニューヨークに留学し、現在もニューヨークを拠点に活動している。



オリコントピックス