• ホーム
  • スポーツ
  • 松元絵里花、ピンクの大胆ビキニ姿で始球式「目がウルウルしてました」

松元絵里花、ピンクの大胆ビキニ姿で始球式「目がウルウルしてました」

 ファッション誌『Ray』(主婦の友社)専属モデルで、2016年三愛水着楽園イメージガールの松元絵里花が2日、東京ドームで北海道日本ハムファイターズ-福岡ソフトバンクホークス戦の始球式を行った。胸の谷間を強調したピンクのビキニとショートパンツ姿で登場し、客席からは大きな拍手が起こった。

【写真】その他の写真を見る


 身長168センチ(B74/W55/H84)の抜群のスタイルで観客と選手を魅了した松元。スラリと伸びた手足を精一杯生かした投球は惜しくもワンバウンドになったが、「ノーバンのはずだったんですが、(地面に)付いちゃいました。緊張しました。震えが止まらなくて目がウルウルしてました」と笑顔で振り返った。

YouTube公式チャンネル「オリコン芸能ニュース」



関連写真

  • ビキニ姿で始球式を行った松元絵里花 (C)ORICON NewS inc.
  • 松元絵里花 (C)ORICON NewS inc.
  • 松元絵里花 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス