• ホーム
  • 芸能
  • 中川大志、目標は山田孝之「印象に残る役者になりたい」

中川大志、目標は山田孝之「印象に残る役者になりたい」

 俳優の中川大志(17)が20日、都内で初のカレンダー発売記念イベントに出席。ドラマや映画と活躍の場を広げてきた中川は、「狂った役、犯罪者とかそういう役にチャレンジしたい」と新境地開拓へ意気込みを語った。

【写真】その他の写真を見る


 目指す俳優として、事務所の先輩でもある山田孝之(32)の名前を挙げ、「作品ごとに全然違う。役の出番に関わらず、観た後に(印象に)残るところがすごい。自分もそういう印象を与えられる役者になりたい」と目を輝かせた。

 名前にかけた“将来に対する大きな志”として「海外に行きたい」という目標も明かし、「出演する作品を通して海外の映画祭に行ったり、海外の作品に参加したい」と宣言。仕事以外にも、プライベートでは今年が高校生活最後の年ということで「行事にも積極的に参加したい」と声を弾ませた。

 初のカレンダー『中川大志カレンダー2016.4-2017.3』は、寝起きの無防備な姿や、大好きな釣りを楽しむ様子を収録。出来栄えは100点満点中「70点」だといい、「リラックスして撮れました」と照れ笑いしていた。



関連写真

  • 色紙に“大志”(将来に対する大きなこころざし)を一筆したためた俳優の中川大志 (C)ORICON NewS inc.
  • 自身初となるカレンダーを発売 (C)ORICON NewS inc.
  • 『中川大志カレンダー2016.4-2017.3』
  • 『中川大志カレンダー2016.4-2017.3』
  • 『中川大志カレンダー2016.4-2017.3』

オリコントピックス