• ホーム
  • 音楽
  • 小田和正、ウルフルズら 武道館で豪華共演

小田和正、ウルフルズら 武道館で豪華共演

 歌手の小田和正ウルフルズ藤井フミヤらが3月1日、東京・日本武道館で開催されたニッポン放送「HAPPY FM93」開局記念&フジパシフィックミュージック創立50周年記念コンサート『オールナイトニッポンALIVE〜ヒットこそすべて〜』に出演。一夜限りの豪華共演に大勢のファンが熱狂した。

【写真】その他の写真を見る


 昨年12月7日より本放送が開始されたニッポン放送のワイドFM『HAPPY FM93』開局と、フジパシフィックミュージックの創立50周年を記念して開催された同コンサート。小田らのほかにも泉谷しげる稲垣潤一宇崎竜童EPO、きたやまおさむ、坂崎幸之助Superfly、ラッツ&スター、平松愛理と豪華な顔ぶれがズラリ。

 ライブ序盤、泉谷の「お前らノコノコとやってきやがって。いいか、きょうは長いからな、途中で飽きろよ!」と破天荒なMCで会場のボルテージを一気に上げると、公演名の通りにヒット曲を連発。「春夏秋冬」(泉谷)、「僕の贈りもの」(小田)、「め組のひと」(ラッツ&スター)、「部屋とYシャツと私」(平松)、「TRUE LOVE」(藤井)、「ガッツだぜ!!」(ウルフルズ)、と名曲ぞろいの全24曲が披露されると、当時青春時代を迎えていた観客たちを中心に会場は何度も沸いていた。

 稲垣と貴重な2ショットトークを披露した鈴木雅之は「今夜のステージはすごい。レジェンドのような方々ばかり。音楽を志す者が一堂に会するイベントに参加できたことを非常にうれしく思います」と感無量の様子。ラストはオールキャストで「あの素晴らしい愛をもう一度」を熱唱し、約3時間のライブは幕を閉じた。



関連写真

  • 豪華アーティストが夢の共演を果たした『オールナイトニッポンALIVE〜ヒットこそすべて〜』
  • 『オールナイトニッポンALIVE〜ヒットこそすべて〜』の模様
  • 『オールナイトニッポンALIVE〜ヒットこそすべて〜』の模様
  • 『オールナイトニッポンALIVE〜ヒットこそすべて〜』の模様
  • 『オールナイトニッポンALIVE〜ヒットこそすべて〜』の模様

オリコントピックス