• ホーム
  • グルメ
  • 食べ方にこだわり持つ人も… 好きな中華まん1位に「肉まん」

食べ方にこだわり持つ人も… 好きな中華まん1位に「肉まん」

 寒い季節に恋しくなるホットスナックといえば、中華まんがそのひとつ。味のバラエティに富んでいて、コンビニなどで購入する時は「今日はどの味にしよう…」と迷ってしまう人も多いのでは? そこで、ORICON STYLEでは“好きな中華まんの味”をテーマに、20〜40代の男女にアンケート(複数回答)を実施。結果、約8割もの支持を集めた【肉まん】(75.8%)が、2位以下に大差をつけて堂々の1位に選ばれた。そのままかぶりつく人がもちろん多かったが、中には意外(!?)な食べ方を楽しんでいるという声も寄せられた。

【ランキング表】好きな中華まん TOP10

 圧倒的な【肉まん】人気の理由を探ると、「お肉がジューシーでおいしい」(東京/30代・女性)という声をはじめ、口の中に広がる肉のうまみと肉汁がしみこんだ生地とのコンビネーションの虜となっている人が多数。適度にボリュームがあって、朝食などの軽食として食べることができる点や、シンプルだからこそ「お店によって違いがあっておもしろい」(愛知/20代・男性)と食べ比べが楽しめる点も魅力のよう。総合のほか、男・女・世代別とすべての項目で堂々の1位に選ばれている。

 老若男女に愛される肉まんは、そのまま頬張るというほか“何かつけて食べている”と答える人もチラホラ。そこで後者に詳しく聞いてみると、半数近くが【カラシをつけて食べる】(45.5%)と回答。「大人になってからつけて食べてみたらおいしかった」(大阪/40代・女性)、「辛味がアクセントになる」(千葉/40代・女性)など、ピリリとした辛さが加わることでおいしさが増す、さっぱり食べられると感じている人が多かった。そのほかにも、【カラシと醤油をつけて食べる】(16.6%)、【酢醤油をつけて食べる】(13.5%)、【ソースをつけて食べる】(4.2%)という人も…。肉まんひとつとっても、人によっていろいろな楽しみ方があるようだ。

 好きな中華まん2位は、甘いあんことフワフワの生地とが絶妙にマッチする【あんまん】(48.1%)。「癒される甘さで寒い日のおやつに最高」(東京/30代・女性)というように、男性(3位:44.7%)よりも女性(2位:51.5%)に人気。続く3位は【豚まん】(46.3%)。西日本では肉まんのことを指すものの、コンビニや製造メーカーなどでは、ブランド豚や使用する肉の部位、味付けの違いなどで“プレミアム感のある肉まん”として展開しているところが多い。そのためか、「肉が大きくジューシーでボリュームがある」(東京/40代・男性)と食べ応えを支持する声が多く、男性部門では2位にランクインしている。

 洋風の味として定着している【ピザまん】と【カレーまん】は、43.0%の支持を集め【ピザまん】(4位)に軍配。トマトの酸味とチーズの塩味で味のバランスが良く、特に女性や20代からのラブコールが多かった。一方の【カレーまん】(5位:27.3%)はスパイシーな香りと程良い辛さが食欲をそそり、「疲れた時に食べるとガッツが出る」(富山/40代・男性)と、手軽なスタミナメニューとしても親しまれているようだ。

 寒い季節に食べる中華まんは、身も心もほっこりさせてくれるもの。小腹が空いた時はもちろん、疲れを感じた時や気分転換をしたい時など、お気に入りの味でブレークしてみては?

【調査概要】
期間:2016年1月4日(月)〜1月7日(木)
対象:1200名(全国の自社アンケート・パネル【オリコン・モニターリサーチ】会員20代、30代、40代の男女)
地域:全国
方法:インターネット調査

【関連データ】こんな料理入れてみたい! “夢の中華まん”ランキング

アンケートモニター募集中


【調査概要】
期間:2015年12月2日(水)〜12月9日(水)
対象:1200名(全国の自社アンケート・パネル【オリコン・モニターリサーチ】会員20代、30代、40代の男女)
地域:全国
方法:インターネット調査

オリコンランキングにあなたの意見も!アンケートモニター募集中

【写真】その他の写真を見る


関連写真

  • 好きな中華まんランキング、1位は肉まん! 男女・世代別とすべての項目でNo.1に
  • バラエティに富んだ中華まん、あなたはどの味が好き?

オリコントピックス