• ホーム
  • 音楽
  • 赤西仁、北京の授賞式で日本人歌手初受賞

赤西仁、北京の授賞式で日本人歌手初受賞

 歌手の赤西仁が5日、中国・北京で開催された授賞式『愛奇芸尖叫之夜』で、日本人初となる「アジア人気アーティスト賞」と「年度音楽大賞」の2つの賞を受賞した。授賞式に出席した赤西は「家族、友人、そしてファンの皆様に感謝の気持ちを伝えたいです。そしてこの賞は皆様に与えられたものです」とスピーチした。

【写真】その他の写真を見る


 今年で2回目を迎える同授賞式は、中国最大のポータルサイトBaiduが設立した動画専門会社iQIYIが年に一度開催。アジア全域の映画、ドラマ、音楽、芸能など多様な分野を対象に表彰している。

 赤西は、日本での全国ツアーのみならず、昨年12月、今年11月と2年連続で中国・上海単独公演を開催した実績が認められ、日本人初の「アジア人気アーティスト賞」を受賞。また、中国、香港を含むアジア全域で人気・影響力があるミュージシャン10組に与えられる「年度音楽大賞」も同時受賞した。



関連写真

  • 中国・北京で開催された授賞式で2つの賞を受賞した赤西仁
  • 授賞式に出席した赤西仁
  • 中国・北京で開催された授賞式に出席した赤西仁

オリコントピックス