• ホーム
  • 芸能
  • 暑い夏にぴったりのかき氷で九州と沖縄の農産物を堪能

暑い夏にぴったりのかき氷で九州と沖縄の農産物を堪能

 九州と沖縄の農産物が堪能できる「キリン地産全笑。ガーデン」が11日(土)有楽町駅前広場で開催。同イベントは「おいしく地産全笑。プロジェクト」の第一弾商品『キリン おいしく地産全笑。世界一の九州・沖縄をつくろう。野菜100/野菜と果物』の発売を記念して行われた。

【写真】その他の写真を見る


 「おいしく地産全笑。プロジェクト」とは“地域のおいしいを見つけて日本中で楽しむ、おいしい地産全消”をコンセプトに、キリンの技術を生かし、今までにない地産品を作ることによって地域経済・農業経営への貢献を目指すという新たな取り組み。第一回には九州・沖縄が選ばれ、次回は東北の農産物が登場する予定だという。

 同イベントでは「農家を疑似体験できる」フォトスポットやシロップに九州・沖縄産の農産物を使用した「地産全笑・ガーデン オリジナルかき氷」の販売が行われており、参加して写真や感想をSNSに投稿すると、第一弾商品のサンプルが配布される。

 オリジナルかき氷は、いちじくと桃のフルーツかき氷と冷や汁風かき氷、コーンポタージュ風かき氷の3種類。定番の甘いシロップはもちろん初めて耳にする変わり種かき氷で九州・沖縄の実りを堪能することができる。一見美味しいのか不安になる変わり種かき氷だが、キンキンに冷えた冷や汁・コーンポタージュを味わっている気分になれる夏にぴったりの一品。“かき氷は甘い”という概念を捨て、新しいかき氷の挑戦することでクールダウンの楽しみが増えるかもしれない。

 イベントは7月11日(土)と12日(日)の2日間、有楽町駅前広場にて開催される。



関連写真

  • 有楽町駅前広場で行われた「キリン地産全笑。ガーデン」
  • 有楽町駅前広場で行われた「キリン地産全笑。ガーデン」
  • 「地産全笑・ガーデン オリジナルかき氷」冷や汁風かき氷
  • 「地産全笑・ガーデン オリジナルかき氷」冷や汁風かき氷
  • 「地産全笑・ガーデン オリジナルかき氷」でかき氷を楽しむ来場者
  • 有楽町駅前広場で行われた「キリン地産全笑。ガーデン」
  • 「地産全笑・ガーデン オリジナルかき氷」
  • 有楽町駅前広場で行われた「キリン地産全笑。ガーデン」
  • 有楽町駅前広場で行われた「キリン地産全笑。ガーデン」

オリコントピックス