• ホーム
  • 音楽
  • 【オリコン】Sexy Zone、バレーW杯テーマ曲が首位 デビュー曲から9作連続

【オリコン】Sexy Zone、バレーW杯テーマ曲が首位 デビュー曲から9作連続

 人気グループ・Sexy Zoneの9枚目のシングル「Cha-Cha-Cha チャンピオン」(1日発売)が初週10.8万枚を売り上げ、7/13付週間シングルランキング1位に初登場した。

 シングル首位は、デビュー曲「Sexy Zone」(2011年11月発売)から9作連続。本作は、4年に一度開催されるバレーボールの3大大会『FIVBワールドカップバレーボール2015』(8月22日開幕、東京・代々木第一体育館ほか)のテーマソングに起用されている。


■禁無断複写転載
※オリコンランキング(売上枚数のデータ等)の著作権その他の権利はオリコンに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、スマホ、SNS)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。


オリコントピックス