• ホーム
  • 音楽
  • SPEED今井&島袋が新ユニット『ERIHIRO』結成「違いを楽しんで」

SPEED今井&島袋が新ユニット『ERIHIRO』結成「違いを楽しんで」

 人気女性グループSPEEDのボーカルコンビ・今井絵理子(31)と島袋寛子(31)が新ユニット「ERIHIRO」を結成し、8月26日にシングル「Stars」でデビューすることが明らかになった。今井は「ERI」、島袋は「HIRO」として活動する。

 以前から「2人で何か新しい音楽にトライしたいと思っていた」(ERI)、「ERIと2人で歌が歌いたかった」(HIRO)とお互いに切望していた2人は、ユニット結成にあたってこれまでのイメージを逆転。ERIは自身最も短いというショートヘア、セミロングのイメージが強いHIROはロングヘアに挑戦し、生足も披露した。

 デビュー曲「Stars」は、DJ’TEKINA//SOMETHING(通称:テキサム)とコラボレーションしたEDMとPOPSを融合したダンスミュージック。歌い方も「いかに自分たちのイメージをいい意味で裏切れるか」をテーマにし、ERIにいたっては「今井絵理子が歌っていると気づかれたくない」と言い切るほど新境地開拓に意欲を燃やす。2人のそれぞれのソロではなかったような高音域の歌唱も聴きどころとなっている。

 ERIは、「2人が共通で持っていたのはとにかく『楽しむこと』。EDMとPOPSの融合、そして2人の『ビジュアル』、『歌い方』、これまでとの大きな『違い』を楽しんでください!」とアピール。HIROはデビュー曲について「日々のいろんなことから解放されて純粋に楽しんでもらえる曲になれば」と期待し、「見たことないもの、知らなかったものにトライしていけるプロジェクトになって、みんなが楽しめればいいな」と意気込みを語った。



関連写真

  • SPEEDの今井絵理子(左)と島袋寛子が新ユニット「ERIHIRO」を結成
  • HIROこと島袋寛子は生足も披露

オリコントピックス