• ホーム
  • 音楽
  • 伝説のスカウトが惚れた瀧川ありさ、デビュー曲初生披露 藍井エイルも称賛

伝説のスカウトが惚れた瀧川ありさ、デビュー曲初生披露 藍井エイルも称賛

 ユニコーン、CHEMISTRY、ゴスペラーズ、西野カナら人気アーティストを発掘してきた音楽プロデューサー・西岡明芳氏の“秘蔵っ子”として話題のシンガー・ソングライター瀧川ありさ(23)が13日、ニコニコ生放送『リスアニ!STUDIO』でデビュー曲「Season」(3月4日発売)を初生披露した。

 テレビアニメ『七つの大罪』(毎週日曜 後5:00 MBS・TBS系)のエンディングテーマにも抜てきされた同曲を歌唱すると、「めちゃくちゃきれいな声!」「この子はブレイクする!」「かわいいし声も好き!」といった書きこみが殺到した。

 番組では同じレーベルの藍井エイル春奈るなと初共演。藍井は「たまたまテレビから流れてきた(瀧川の)声を聴いて、“なんてきれいな声なの”と感動した」と称賛し、視聴者とともに、その美声に魅了されていた。

■瀧川ありさ「Season」Music Video(Short Ver.)
https://www.youtube.com/watch?v=56NW467s-eM



関連写真

  • 瀧川ありさがニコニコ生放送でデビュー曲を披露(写真左から春奈るな、瀧川、藍井エイル)
  • 3月4日にデビューする瀧川ありさ
  • デビュー曲「Season」

オリコントピックス