• ホーム
  • 音楽
  • AAA日高光啓、“SKY-HI”名義で8月ソロデビュー

AAA日高光啓、“SKY-HI”名義で8月ソロデビュー

 ラッパーのSKY-HIこと男女7人組グループ・AAA日高光啓が、8月7日に両A面シングル「愛ブルーム/RULE」でメジャーデビューすることが12日、わかった。YouTubeで同日公開されたソロツアーのダイジェスト映像の最後に、1stシングルの告知が登場し明らかになった。

 日高はAAAのメンバーとして活動する一方、ヒップホップに傾倒。クラブイベントに足しげく通い、フリースタイルやMCバトルにも挑戦し続けてきた。2011年までは非公式な活動だったが、都内のクラブでレギュラーイベントを持ち、昨年6月には、さまざまなトラックメイカーやラッパーと制作したコンピレーション盤『FLOATIN’ LAB』を発売。今年2月に単独ツアーを成功させるなど着実にキャリアを築き、業界関係者の評価を高めてきた。

 満を持しての1stシングルは「愛ブルーム/RULE」の両A面。AAAとして全国41公演15万人動員の大規模ツアーにも出演するなか、ソロとしてもメジャーに躍り出るSKY-HIは自身のブログで「メジャーデビューと言う大きな目標を達成する事が出来ました。しかし、嬉しいか、といえば…微妙な所。結果を出すまでは喜べないよ。ハッキリ明言するけど、売れたいです。バカみたいに売れたいです。頑張ります」と気を引き締め「さぁ、勝負だ」と気合を入れた。



オリコントピックス