• ホーム
  • 芸能
  • 【オリコン】山田涼介、1stシングル首位 10代男性ソロでマッチ以来32年ぶり快挙

【オリコン】山田涼介、1stシングル首位 10代男性ソロでマッチ以来32年ぶり快挙

 人気グループ・Hey!Say!JUMP山田涼介(19)のソロデビューシングル「ミステリー ヴァージン」(9日発売)が、初週18.9万枚を売り上げ、1/21付週間ランキング首位に初登場。10代男性ソロアーティストの1stシングル1位は、近藤真彦(「スニーカーぶる〜す」=1980年12月発売 当時16歳5ヶ月)以来、32年1ヶ月ぶり史上2人目の快挙となった。

 10代男性ソロのシングル首位は、吉川晃司(「にくまれそうなNEWフェイス」=1985年4月発売 当時19歳9ヶ月)以来27年8ヶ月ぶり。平成生まれの男性ソロとしては、初のシングル1位獲得となり、女性を含めても高橋瞳(23)の「僕たちの行方」(2005年4月発売)以来2人目、7年9ヶ月ぶりの記録となった。

 山田は「初のソロシングルで、1位になれて本当にうれしいです。ファンの皆さんに心からの感謝を贈りたいと思います」とコメントを寄せた。本作は、山田が主演する日本テレビ開局60年特別番組『金田一少年の事件簿 香港九龍財宝殺人事件』(12日放送)の主題歌となっている。



■禁無断複写転載
※オリコンランキング(売上枚数のデータ等)の著作権その他の権利はオリコンに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、ブログ、携帯電話)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。詳しいお問い合わせは、弊社広報企画部までお願いいたします。




オリコントピックス