ORICON STYLE

BIGBANG『Love&Hope Tourレポート「愛と希望」に満ちた2時間』 韓国のダンスボーカルグループ・BIGBANGの1年3ヶ月ぶりとなる日本ツアーが3都市で開催された。『Love&Hope Tour 2011』と題したこのツアー(計8公演)では、LIEやLast Farewellといったグループの代表曲や、各メンバーのヒット曲など計24曲を披露。ソロ活動を経てさらにパワーアップした5人の'愛と希望'に満ちたパフォーマンスは、観客に深い感動を与えた。
G-DRAGON
SOL
T.O.P

 2011年5月13日、幕張メッセ。この大きな会場は、開演前から異様な熱気に包まれていた。しばらくして、巨大スクリーンにツアータイトルが映し出され、幻想的なシンセ音が流れ出すと、大きな歓声が沸きあがる。突如、青白く光るステージから浮かび上がるように現れたBIGBANGは、「TONIGHT」「SOMEBODY TO LOVE」の2曲を続けて熱唱。観客の興奮はいきなりピークを迎えた。

 「お久しぶりですね〜」(G-DRAGON)、「みなさん、元気ですか?」(V.I)といった挨拶の後は、サックスのサンプリング音が印象的な「HOW GEE」、SOLの甘いファルセットが堪能できる「Number 1」、5人の個性がバランス良くミックスされた「Top of The World」と、おなじみのダンサブルなナンバーが続く。

 ファンとの一体感ができあがったところで、メンバーのソロコーナーへ。伸びやかな歌声が心地よいV.I、ドラマチックに踊るSOL、情感たっぷりに歌い上げるD-LITEと、それぞれの個性をいかしたパフォーマンスで楽しませてくれたが、この日いちばん会場をヒートアップさせたのは、ヒップホップユニット・GD&TOPとして登場したG-DRAGONとT.O.Pだ。クールなテイストの「ポギガヨ」と、パク・ボム(2NE1)のパワフルなボーカルをフィーチャーした「Oh yeah」。この2曲で勢いをつけて、さらにブンブンとうなるシンセベースに乗って2人の男臭いラップがさく裂する「HIGH HIGH」で、客席を完全にノックアウト!曲が終わっても、声援とざわめきがしばらく続いたほどの盛り上がりをみせた。

D-LITE
V.I

 再びBIGBANGとしてステージに立った5人は、スローなナンバーで会場をいったんクールダウン。「A Fool's Only Tear」「Tell Me Goodbye」の2曲をしっとりと歌い上げた後、ファンと合唱した「声をきかせて」を境に、フィナーレに向って徐々に客席を温めていく様子は、ライブ経験豊富なグループだけあってとてもスムーズ。そして「BEAUTIFUL HANGOVER」「Haru Haru」「LIES」「LOVE SONG」「Ms.LIAR」など、ヒット曲、名曲が次々と歌われていくと、無数のペンライトの動きもさらに激しくなる。

 本編ラストの曲は、4つ打ちの爽やかなダンスポップ「HANDS UP」。<希望の光 ココロに灯せ>と歌うこの曲は、東日本大地震の余震や原発の不安が続く、日本に住む人たちへの熱いメッセージだ。メンバーたちは、ゆっくりと回転しながら上昇していく円形のステージに立ち、ファンを見守るようにコールアンドレスポンス。それに応えて、声を張り上げながらジャンプするファンたち。会場にいるすべての人が汗だくになり、興奮がピークに達したところで、白熱のライブ本編は幕を下ろした。

 BIGBANGが、今回の日本8公演を通じてファンに届けたかったのは、もちろんツアータイトルにもなっている“愛と希望”だ。しかし、彼らも、アンコール曲の「MY HEAVEN」を一緒に歌うファンから“愛と希望”を受け取ったのではないだろうか。全曲を歌い終えた後、名残惜しそうに何度も「ありがとう!」と叫んでいる5人の姿を観て、そんなことを考えた。どんなに売れても、常に自分たちを応援してくれる人たちのことを考え、謙虚な姿勢でいるからこそ、多くの人が共感できるモノを作り続けることができる――彼らがアジアで1、2位を争う人気グループとなった理由がはっきりとわかったライブであった。

(文:まつもとたくお)
リリース

BIGBANG2
BIGBANG
発売日:2011/05/11 価格:\3,000(税込)
ユニバーサルJ 品番:UPCH-1832

CDを購入する(Amazon) このCDについて語ろう!
プロフィール

G-DRAGON(RAP)、SOL(Vo)、TOP(RAP)、D-LITE(Vo)、V.I(Vo)による5人組HIP HOPグループ。韓国出身。2008年10月、日本初となる1stフルアルバム『Number1』をリリース。2009年、メジャーデビュー。同年末には『第51回日本レコード大賞』の最優秀新人賞を受賞し、注目を集める。
2009年6月24日、シングル「MY HEAVEN」をリリースし、日本メジャーデビュー。3位を獲得。
2009年7月08日、シングル「ガラガラ GO!!」をリリース。5位を獲得。
2009年8月19日、1stアルバム『BIGBANG』をリリース。3位を獲得。
2009年11月4日、シングル「声をきかせて」をリリース。4位を獲得。
2010年6月9日、シングル「Tell Me Goodbye」をリリース。5位を獲得。
2010年8月25日、シングル「BEAUTIFUL HANGOVER」をリリース。7位を獲得。
2011年5月11日、2ndアルバム『BIGBANG2』をリリース。1位を獲得。

ARTIST PAGEARTIST COMMUNITYOFFICIAL SITE

▲このページの最初に戻る