ORICON STYLE

2009年01月07日

今年もやってきました!毎年恒例の新春特別企画『着物が似合うアーティスト、俳優、女優』。今回もたくさん寄せられたアンケート結果から上位5人が決定!お馴染みのあの人から初登場の大物まで!と2009年の幕開けに相応しい豪華な顔ぶれが揃いました。

アーティストならではの斬新な着こなし

 アーティストと着物!?一見かけ離れたもののように捉えがちであるが、着物と音楽が絶妙なコラボレーション!?を繰り広げているアーティストも見受けられる。その最たるアーティストといえば、孤高の存在感で圧倒し続ける椎名林檎。「完全にこの人です!着物でエレキを弾く姿はただただかっこいい!」(京都府/10代/女性)「着物を彼女らしくセクシーに着こなしている姿をよく見るから」(山口県/10代/女性)と、着物でも固定観念を崩し、自分流にアレンジ!彼女の独特な世界観には着物がよく似合うと、妖艶な魅力に異性のみならず、同性も釘付け!また2位の倖田來未も楽曲のイメージに合わせて着物を着用したり、自らデザインまで行うなど、京都出身の彼女ならではの着物に対する愛着ぶりが伺える。しかも、「エロい着物が似合う!」(岐阜県/10代/女性)と、着物でもエロカッコイイを体現しているのはさすが!3位の浜崎あゆみ、5位の福山雅治に関しては、「何を着ても似合う!」との意見が多数。また4位の中島美嘉はドラマ『流星の絆』の影響も手伝い、ランクイン。しかし、全てに共通しているのは楽曲の世界観同様に、オリジナリティー溢れる斬新な着こなしを演出しているということだ。

NHK大河ドラマ効果大!

 なんと今年も着物が似合う俳優ランキングで首位を獲得したのは、玉木宏。「『ミスタードーナツ』や『永谷園』のCMで似合っていたから!」との意見が大多数を占めたように、CMでの鮮烈な印象が効果を及ぼし、今やすっかり着物のイメージが定着!また「とても渋くてかっこよかった」(埼玉県/20代/女性)と、年齢を重ねたことによって品格のあるたたずまいのなかに、男の渋みもしっかりと加味さているのも支持を受けた要因のひとつといえる。さらに2位の妻夫木聡、3位の松田翔太、5位の瑛太は映画やNHK大河ドラマの影響が強し!妻夫木に対しては「着物姿もさわやかでかっこいい」(山口県/10代/女性)、松田に対しては「『篤姫』での将軍の姿は凛々しくてステキ!」(神奈川県/10代/女性)、瑛太へは「大河での侍姿の着物が似合っていた」(石川県/10代/女性)「カッコよく決まる」(三重県/10代/女性)と、それぞれが着物でも個性的なスタイル、キャラクター表現しているのがうなずける。そして、4位に初登場は佐々木蔵之介。ホスト役で一気に火がついた彼であるが、「色気がある」(秋田県/10代/女性)「すらっとした感じが素敵」(東京都/10代/女性)と、大人の色香を漂わせ、スーツのみならず和装も似合うと幅広い年代から太鼓判を押されていた。


いつまでも変わらぬ“日本美”

 栄えある1位に選ばれたのは宮崎あおい。その理由として挙げられたのはダントツでNHK大河ドラマ『篤姫』。「あおいちゃんしか思い浮かびません!!ズバリ『篤姫』効果」(山口県/20代/女性)「他の番組で服を着ているのを見ると反対に違和感が出て不思議な感じがします」大阪府/20代/女性)との意見も出るほど、可憐ななかに芯の強さが感じられるその立ち振る舞い、艶やかな着物姿が世間に好印象を与えた。また「はんなりとした雰囲気が着物とベストマッチ」(神奈川県/20代/女性)「『おせん』の着物が毎回楽しみでした。色鮮やかで難しい色の着物も着こなしていて素敵でした」(神奈川県/20代/女性)と、その着こなしに注目が集まったのが4位の蒼井優。もちろん2位の仲間由紀恵、5位の戸田恵梨香といった常連組もランクイン。「着物の色彩がその美貌を引き立てている」(三重県/10代/男性)と落ち着いた大人の女性の風格を漂わせる仲間に対し、蒼井、戸田へは清純でかわいい!との意見との意見が多数を占めた。そして、なんと今回3位に選ばれたのは大女優、吉永小百合。普段から着物を着て京都を歩いていそうなイメージがある」(青森県/10代/女性)「何歳になっても大和撫子なイメージ!」(福島県/10代/女性)のほか、「この人しかいない」(栃木県/20代/女性)、「文句なし」(岐阜県/20代/男性)といつまでも変わらない美貌と風格を保ったまさしく“日本美”。年齢性別を超えて、そんな彼女の存在、着物姿が大きな反響を呼んだのはいうまでもない。
(文:星野彩乃)

【調査方法】
自社アンケート・パネル【オリコン・モニターリサーチ】による全国の10代、20代、30代の男女、計1,200人にインターネット調査したもの。

▲このページの最初に戻る