ORICON STYLE

2008年03月26日

SPECIAL ISSUE EXILE

EXILEの魅力を徹底追求!ベスト盤の中で好きな曲TOP5に選ばれたのは・・・?!

PV「陽の光さえ届かないこの場所で feat.SUGIZO」 PHOTO GALLERY ArtistPage Official Site

  2008年、EXILEは『EXILE PERFECT YEAR 2008』と銘打ち、5つの大きなテーマのもと、活動を展開していくことを発表した。そのテーマの1つとして掲げられたのが“ベストアルバム3枚リリース”。3月26日に、その第1弾『EXILE CATCHY BEST』が登場する。第1章のナンバーをATSUSHIとTAKAHIROで新たにレコーディングしたほか、CMでも話題の「銀河鉄道999」のカバーや「Pure」も収録するなど、タイトルに偽りのないキャッチーさに身も心もウキウキしてくる充実の内容。ORICON STYLEでは、ベスト盤収録曲の人気投票とEXILEの魅力を徹底追求。

PHOTO GALLERY
色あせない輝きを持った楽曲が人気を獲得


 『EXILE PERFECT YEAR 2008』のタイトルチューンともいえる「Overture for EXILE PERFEST YEAR」で幕を開ける『EXILE CATCHY BEST』は、続く名曲「Choo Choo TRAIN」でいきなり興奮のボルテージがマックスを突破してしまうのだが、今回の【ベスト盤の中で好きな楽曲】で1位に輝いたのが「Choo Choo TRAIN」。「ZOOの時も好きだったけどEXILEバージョンはもっと好きです」(千葉県/20代/女性)「懐かしいけれど、新しさもあり、ダンスも好き」(神奈川県/20代/女性)など、色あせない輝きを持った楽曲への賛辞は尽きない。

 2位に選ばれたのは第2章のナンバーから「I Believe」。「冬という季節に合っていてすごく綺麗な曲だし、初めてTAKAHIROさんが作詞した曲でもあるから」(埼玉県/20代/男性)「今までのEXILEにはあまりなかった甘い曲調だから」(兵庫県/10代/女性)といったコメントからは、TAKAHIROの加入によって進化を遂げたEXILEを体現するような1曲であることを伺わせる。

 これに続く「Together」には、「EXILEの曲の中で初めて買ったCDだから」(愛知県/10代/女性)「EXILEを知るきっかけの曲で、よく聴いた曲だから」(熊本県/10代/男性)など“出会いの1曲”というコメントが多数。このようにファンそれぞれの思いが交差しているようだが、実際のところは「正直選べません(泣)」(静岡県/10代/男性)「全部好きすぎて選べない」(神奈川県/10代/女性)というのが本音なのかもしれない。

1位:Choo Choo TRAIN

Choo Choo TRAIN
この作品について語る

2位:I Believe

I Believe
この作品について語る

3位:Together

Together
この作品について語る

4位:時の描片 〜トキノカケラ〜

時の描片 〜トキノカケラ〜
この作品について語る

5位:Carry On

Carry On
この作品について語る
  EXILEの好きなところ 5位 スタイル 4位 歌詞 3位 声 2位 ラップ 1位 メロディー 歌に関する3大要素を網羅!

 上記したように、バラードナンバーへ高い関心を示すリスナーが多いこともあってか、【EXILEの好きなところ】として最も多く回答が寄せられたポイントは「声」。「甘い声がとても、カッコイイです」(愛媛県/10代/男性)「メロディー、歌詞、ダンス、ビジュアルなど全部好きだが、声が一番好き。どんな気持ちのときでも、この声の歌を聴いているといろんな勇気や癒しをもらえる」(埼玉県/20代/女性)。一見硬派なストリート系の外見から繰り出される、甘く優しいメロディーをトレースしていく歌声は、現在のミュージックシーンにおいても抜群の存在感を放つ。それがツインボーカルとなって迫ってくるのだから、一度心をつかまれたなら、彼らの世界から抜け出すことは不可能に近い・・・?!

 2位には「メロディー」。「声に合う曲とダンスが、イメージを壊さない程度に上手く展開しているところがすごいと思います」(愛知県/10代/女性)「なじみやすい曲が多いのでカラオケでもよく歌うから」(奈良県/20代/男性)など、決して難解ではなく、自然と口ずさめてしまう曲を送り出せるところも、男女問わず彼らが支持される所以だろう。

 さらには「歌詞」が「ダンス」を飛び越えてランクイン。「共感できたり元気づけられたり・・・いろいろな面を持つ歌詞が好きです」(神奈川県/10代/女性)。詞とメロディーと声という、歌に関する3大要素を網羅したEXILEの楽曲。彼らがライブだけでなく、CDにおいても抜群のセールスを残している秘密がここにある。

 

(文:田井裕規)

 

【調査方法】自社アンケート・パネル【オリコン・モニターリサーチ】による全国の10代、20代の男女、計1,000人にインターネット調査したもの。

■RELEASE

EXILE CATCHY BEST

EXILE CATCHY BEST【CD+DVD盤】
EXILE
発売日:2008/03/26[アルバム]rhythm zone
\3,990(税込) RZCD-45884/B

CDを購入する(Amazon)
このCDについて語ろう

EXILE CATCHY BEST【CDのみ盤】
EXILE
発売日:2008/03/26[アルバム]rhythm zone
\3,059(税込) RZCD-45885

CDを購入する(Amazon)
PROFILE

1999年、HIRO、MATSU、USA、MAKIDAI、SASAの男性5名で結成されたボーカル&ダンス・ユニット。
2001年夏にボーカルSASAが脱退。このSASAの脱退により、新ボーカリストとしてATSUSHI、SHUNの2名が加わり、EXILEの誕生となった。
2001年9月27日、「Your eyes only〜曖昧な僕の輪郭〜」でデビュー。
2003年12月3日、アルバム『EXILE ENTERTAINMENT』をリリース。1位を獲得。
2005年1月1日、初のベストアルバム『SINGLE BEST』『SELECT BEST』『PERFECT BEST』をリリース。1位を獲得。
2005年7月20日、GLAY×EXILE名義でシングル「SCREAM」をリリース。1位を獲得。
2006年3月29日、アルバム『ASIA』をリリースを以って、SHUNがソロに転身し、清木場俊介として活動を開始。
2006年6月、EXILE第2章に向けてパフォーマーAKIRAが加入し、『EXILE Vocal Battle Audition 2006 〜ASIAN DREAM〜』の開催を発表。約1万人の中から勝ち残り、存在感抜群の歌声と端正なルックスを持ったTAKAHIROが選ばれ、EXILEの第2章がスタート。
2006年11月22日、EXILE&倖田來未名義でシングル「WON'T BE LONG」をリリース。
2007年12月12日、アルバム『EXILE LOVE』をリリース。
2008年3月26日、ベストアルバム『EXILE CATCHY BEST』をリリース。

▲このページの最初に戻る