ORICON STYLE

2007年06月27日
お騒がせ&憧れの海外セレブランキング


憧れの海外セレブランキング【女性編】セレブにとってパートナーは重要
1

パリス・ヒルトン

2

アンジェリーナ・ジョリー

3

キャメロン・ディアス

4

アヴリル・ラヴィーン

5

ビヨンセ

憧れの海外セレブランキング【男性編】
1

ジョニー・デップ

2

デビッド・ベッカム

3

ブラッド・ピット

4

オーランド・ブルーム

5

ビル・ゲイツ

 【女性部門】1位に輝いたのはパリス・ヒルトン。ヒルトンホテルの創始者のひ孫という大富豪のお嬢様で、王族や皇室のないアメリカでは歴史あるお家柄。しかも、可愛くて、スタイルもよくて、オシャレで、「いろんな意味ですごい」(神奈川県/30代/女性)と、2位以下に大差をつけての1位。社交界の中心人物で、歌手や女優でもないのにCDや看板番組まであって、メディアに登場しない日はない。セレブという言葉を日本に定着させたのは彼女かも?

キャメロン・ディアスの写真 アヴリル・ラヴィーンの写真
■キャメロン・ディアス
 最新記事
■アヴリル・ラヴィーン
 インタビュー

 2位はアンジェリーナ・ジョリー。美貌と実力で人気女優としての地位を確立した後、「ボランティア活動に励んだり、養子をひきとったり、世の中にいい影響を与えた」(静岡県/20代/女性)。しかも、その後ブラッド・ピットまでゲット。「スタイル、顔、美貌、旦那様、どれをとっても申し分ない」(兵庫県/20代/女性)と、仕事も家庭も超セレブ。

 3位のキャメロン・ディアスは、「30代でも可愛らしく、カッコイイ感じもある。いつも楽しそうにしているイメージが良い」(神奈川県/30代/女性)。恋のウワサも多く、仕事もプライベートも充実しているイメージ。

 4位以下にはアヴリル・ラヴィーン、ビヨンセ、マドンナと歌姫が並んだ。女性セレブはスーパースターでありながらも、自分のライフスタイルを確立している人が評価されているよう。

ジョニー・デップの写真 オーランド・ブルームの写真
■ジョニー・デップ
  最新記事
■オーランド・ブルーム
  最新記事

 【男性部門】の1位は代表作『パイレーツ・オブ・カリビアン』の3作目も大ヒット中のジョニー・デップ。私生活ではパートナーのヴァネッサ・パラディと子供たちと幸せな家庭を築いており、よき父親としても有名。「カッコイイし、実力派俳優だし、お金もあるし、何よりも家族や子供を大事にしているところに憧れる」(北海道/10代/男性)「有名なのに他人に流されない」(宮城県/10代/男性)と、若い男性からも絶大な支持。

 2位はデビッド・ベッカムで、「ファンに親切で、心からサッカーを愛している」(千葉県/10代/女性)「運も才能もあるし、ルックスもいい」(兵庫県/10代/男性)と、本業であるサッカーで活躍していることが高評価。

 3位のブラッド・ピットも「すごくかっこよく、演技もうまい」(兵庫県/30代/男性)と、俳優としてトップを走り続けている人物。面白いのは、彼らのパートナーであるビクトリア(8位)とアンジー(2位)も【憧れのセレブ】にランクインしていること。ベッカムは「家族もステキ」(埼玉県/20代/女性)、ブラピは「アンジーのパートナーということで印象が更によくなった」(東京都/30代/女性)と、セレブにとってパートナーは重要なようだ。

 5位には唯一、芸能人ではないビル・ゲイツがランクイン。「 世界一の富を築き、慈善事業を行っている」(神奈川県/20代/男性)。男性は仕事が肝心。そして、他者に優しくなければセレブにはなれないのだ。

お騒がせ海外セレブランキング【女性編】
1

パリス・ヒルトン

2

ブリトニー・スピアーズ

3

アニータ

4

t.A.T.u.

5

リンジー・ローハン

お騒がせ海外セレブランキング【男性編】
1

マイケル・ジャクソン

2

トム・クルーズ

3

デビッド・ベッカム

4

ヘンリー王子

5

ブラッド・ピット

注目度の高い人がランクイン
   【女性部門】の1位はパリス・ヒルトン。ギャンブル好きで、パーティー好きで、男好き。突飛な発言と驚くような行動で、「いつでもどこでもトラブルメーカー」(東京都/20代/女性)と言われるゴシップの常連だ。先頃、飲酒運転で逮捕されついに刑務所。しかし、「あそこまで自由に生きてみたい」(埼玉県/10代/男性)なんて声もあって、【憧れ】と【お騒がせ】の両方で1位を獲得するのは彼女ぐらいだろう。

 2位はブリトニー・スピアーズ。「結婚、離婚、再婚、出産、また離婚。若いのにいろいろ体験しているから」(東京都/女性/30代)とゴシップのフルコースを地で行き、ビックリ発言や奇行も多い。さらには「スキンヘッドには驚いた」(東京都/20代/男性)など、彼女の言動は予測不能。次は何をやってくれるのか期待さえしてしまう。

 3位は青森県住宅供給公社から14億円を横領した男性のチリ人妻としてアニータ。その後チリに戻り、映画やテレビに出たり本やCDを出したりしたが、売春幇助容疑で逮捕。彼女がセレブかどうかは疑問だが、チリでも日本でもお騒がせなのは間違いない。

トム・クルーズの写真 パリス・ヒルトンの写真
■トム・クルーズ
  最新記事
■パリス・ヒルトン
  インタビュー

 4位にはt.A.T.u.。活躍していたのは7、8年前のほんの一時期だというのに、「仕事をすっぽかす」(福岡県/10代/男性)とドタキャン騒動の数々で強烈な印象を残している。

 5位はリンジー・ローハン。「事故・自殺・コカイン・レズ疑惑などで、最近はパリスよりお騒がせ」(神奈川県/20代/女性)。リンジー、パリス、ブリトニーは、お互いゴシップの登場回数を競っているというウワサもあるほど。アメリカではティーンの憧れである彼女たちが子供たちに及ぼす影響が大きな問題になっているとか。

 【男性部門】には【お騒がせ】の人があまりいないのか、1位以外はかなり票が分かれるという結果に。不名誉な圧倒的1位は「整形から犯罪までいろいろある」(愛知県/30代/女性)マイケル・ジャクソン。不世出のスーパースターの名声は、借金、破産、子供への性的虐待疑惑などで、今や地に落ちてしまった。しかし「再起してほしい」(東京都/30代/女性)という声もある。

 2位はトム・クルーズ。「新興宗教にはまってから奇行やおかしな発言が増えたように思う」(奈良県/30代/女性)というように、長年一緒に組んでヒット作を生み出してきた映画製作会社パラマウントとも決別。もっともトムの場合はミミ・ロジャース、ニコール・キッドマン、ペネロペ・クルス、ケイティ・ホームズなどと「恋愛面でよく話題になっていたから」(広島県/30代/女性)ということもあるようだ。3位のデビッド・ベッカムも「不倫疑惑が何度もある」(大阪府/30代/女性)と女性関係が問題に。4位は英国王室のヘンリー王子、5位ブラッド・ピットと、【お騒がせ】というより、注目度の高い人がランクイン。どうやら男性より女性のほうが【お騒がせなセレブ】が多いようだ。

(文:内山磨魅)