ORICON STYLE

2007年05月30日
白馬の王子様
ランキング
男性アーティスト部門
(左から)及川光博、Gackt、福山雅治
Gacktインタビューはこちら 福山雅治特集はこちら
1
堂本光一(KinKi Kids)
手が届きそうで届かない微妙な距離感が王子様っぽさの秘訣

 予想以上の激戦だったアーティスト部門、堂々の第1位を獲得したのは、堂本光一(KinKi Kids)。「さわやかな笑顔で、生活感のない感じ」(兵庫県/20代)、「マントや王冠、白馬が似合いそう」(北海道/30代)と、そのルックスもさることながら、知的で何でも器用にこなすスマートさが評価された。

 元祖王子といえば、この人。「一番最初に名前が浮かぶし、イメージもぴったりだから」(神奈川県/10代)の及川光博が2位にランクイン。デビュー当初からの一貫した言動で、「役者としても王子様イメージが強い」(北海道/10代)、
2 及川光博
3 Gackt
4 滝沢秀明
5 福山雅治
6 hyde(L'Arc〜en〜Ciel)
7 山下智久
8 氷川きよし
9 岡田准一(V6)
田口淳之介(KAT-TUN)
 「実際に白馬に乗っているCMを観て、イメージ通りだと思った」(滋賀県/30代)と、現在放映中のドラマ『ホテリアー』、『ホンダ・エアウェイブ』のCMなども相まって、そのキャラクターの定着ぶりがうかがえる。

 3位のGacktは、「美しいから、嫌味なく似合いそう」(兵庫県/20代)、「浮世離れしているから」(福岡県/30代)と、彼の高貴なまでの美しさを讃えるコメントが集まった。確かにどこか幻想的で、王子様姿が絵になりそう。独特のこだわりや生き方も庶民とは一線を画す感じだ。

 女性たちのキビシイ評価を勝ち抜いた豪華な顔ぶれが揃っているが、なかでも注目なのが10位の田口淳之介(KAT-TUN)。「ドラマ『Happy!』でも、『花嫁とパパ』でも王子様キャラ!背も高くて、品があって、カッコ可愛い。新・王子様は彼しかいないと思います」(埼玉県/30代)と、人気急上昇中!しかも「笑顔がステキで、優しそうな感じが王子様っぽいから」(東京都/20代)という声もあり、今後の成長が期待できそう。

 他にも、4位滝沢秀明、7位山下智久、9位岡田准一(V6)と、ジャニーズは王子様度高し!しかし、カッコイイだけでは王子様にはなれない。ちょっと近寄りがたいくらい素敵なのに、誰に対しても平等に優しい。そんな、手が届きそうで届かない微妙な距離感が王子様っぽさの秘訣なのかもしれない。
男性タレント/俳優部門
(左から)玉木宏、小栗旬、ウエンツ瑛士、小池徹平、藤木直人
ウエンツ瑛士の特集はこちら 小池徹平の特集はこちら 藤木直人のインタビューはこちら
1
玉木宏

王子様になるための3つの絶対条件!

 アーティスト部門と違って、幅広い分野に票が分かれたのがタレント部門の『白馬の王子様』。「TVドラマ『のだめカンタービレ』の千秋先輩役がとてもかっこよかった」(東京都/20代)と、玉木宏が第1位を獲得。育ちのよさそうな雰囲気や、指揮者姿もキマっていたし、ちょっとお茶目でシャイなところも女心をくすぐったようで、「顔、スタイルすべてが完璧で、まさに憧れの王子様」(北海道/30代)、「大人っぽくてクールでかっこいい」(神奈川県/10代)と、のだめ以上にベタボレの人が続出。

2 小栗旬
3 ウエンツ瑛士
4 小池徹平
5 藤木直人
6 谷原章介
7 徳井義実(チュートリアル)
8 藤原竜也
9 東山紀之
10 城咲仁
 2位はおなじく「TVドラマ『花より男子』の花沢類がハマリ役だった」(長崎県/10代)と、小栗旬がランクイン。「女の子の憧れである花沢類を演じたから」(千葉県/10代)、「金髪も似合っているし、『花より男子』で王子様みたいでかっこよかった!」(埼玉県/10代)など、ドラマの影響大。役柄のイメージとは違って、本人は硬派で男っぽい性格らしいが、ファンにとってはそのギャップもまた、たまらないようだ。

 3位はウエンツ瑛士で、相方の小池徹平を一歩リード。「笑顔が可愛いから」(徳島県/10代)、「色白だから」(埼玉県/20代)というコメントの横に、「ただし、しゃべらなければ・・・」という親しみと愛情のこもった一言がついていたのが印象的。一方、4位の小池徹平も「フリル付きの服が似合いそう」(京都府/30代)、「可愛いさとかっこ良さを兼ね備えている」(埼玉県/20代)と、可愛い王子様として票を集めた。コンビ揃って、皆から愛されるお茶目系王子様に認定。

 注目は7位、チュートリアルの徳井義実。「王子様顔」(静岡県/30代)、「気さくな感じの王子様」(宮城県/30代)と、お笑い芸人でありながら見事ランクイン。お笑い芸人にもイケメンが増えてきているので、今後、さらなるお笑い系王子様の出現も期待できそうだ。

 また、タレント部門の王子様の顔ぶれを見ると、5位藤木直人、6位谷原章介、9位東山紀之、10位城咲仁など、大人の男性が多いことに気づく。どうやら、「白馬の王子様」に年齢や職業は関係ないらしい。しかし、「カッコイイこと」、「自分の美学を持っていること」「皆に愛されていること」、この3つは絶対条件のようだ。
(文:内山磨魅)